こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

障害者雇用率(平成29年6月1日現在)の再点検について

更新日:平成30年10月12日

ページ番号:0162170

平成29年6月1日現在の障害者雇用率について、国から再点検の依頼があり、点検結果がまとまりましたのでお知らせします。

<再点検の方法>

国からの再点検の依頼通知に基づき、国のガイドラインに沿って、確認の対象となる全職員に対し、障害者手帳を所有し、雇用率の報告に了承いただける場合は、同意書と手帳の写しを提出してもらうよう周知し、同意書等の提出があった職員のみを算定対象とした。

<再点検の結果>

区分 基礎となる職員数 障害者の人数 障害者雇用率 再点検の結果
再点検前 5,649人 113人
(138.5人換算)
2.45%
再点検後 5,926人  73人
(98人換算)
1.65%

※ (1) 障害者手帳所有者 88人(再点検前 113人)
   ・再点検前の報告では手帳所持者86人に加え、人事関係書類における本人の障害の
   主訴や、長期の病気休職、病気休暇の診断書をもとに報告数に算入
   (2) 同意者 73人(再点検前 - )
   ・再点検前に報告した113人については、本人への配慮などの点から同意を得ていなか
   った。
  (3) 障害者数 98人(再点検前 138.5人)


※ 再点検前の数値には、基礎となる職員数の誤算定(再任用職員の区分のとらえ方の誤認、算入すべき派遣職員や非常勤職員の算入漏れ)があったため、これらの数値を訂正する。


<誤算定の要因>

(1)人事関係書類における本人の障害の主訴や、長期の病気休職、病気休暇の診断書をもとに報告数に算入し
       ていたため。
  (2)上記(1)の者について、過去からのデータの扱いを引用し、障害者手帳の確認を怠っていたため。
 (3)基礎となる職員数の誤算定があったため。
 (4)障害者雇用率への報告数に算入することに対し、障害者手帳所有者の同意を得ていなかったため。

<今後の対応>
 平成30年6月1日現在の障害者雇用率について、同様の方法により再点検を行い、10月末までに国に報告します。
 今後、早期の法定雇用率の充足に向け、障害のある職員の適性を活かすことができる職務、職域の整理を急ぎ、特別区人事委員会の障害者採用選考の採用枠を拡大するとともに、チャレンジ雇用の拡大や区独自の雇用について課題を整理して具体策を組み立て、計画的な採用を進めてまいります。


  障害者雇用率算定の点検結果について
 

このページについてのお問い合わせ先

総務部 人事課

電話番号03-5432-2101

ファクシミリ03-5432-3009

トップページへ戻る

このページのトップへ