こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

子どもの人権擁護機関通称せたがやホッと子どもサポート(略称 せたホッと)相談・調査専門員(非常勤職員)(産休・育休代替)募集

更新日:平成31年1月4日

ページ番号:0163673

  世田谷区では、子どもの人権擁護機関相談・調査専門員を下記のとおり募集します。

 詳細は添付ファイル

 「世田谷区子どもの人権擁護機関 相談・調査専門員非常勤職員(平成31年4月採用)採用選考実施要領」

 ご覧ください。 

1.採用職種・人数    
   子どもの人権擁護機関相談・調査専門員(非常勤職員)

  採用数 1名 

2.主な職務  
   子どもの人権擁護委員を補佐し、子どもの権利侵害に関する救済と問題解決を図るための以下の業務

  (1) 電話、メール、面接等による相談対応

  (2) 関係機関との連絡、調整

  (3) 子どもの人権擁護普及のための啓発活動等

3.応募資格
   平成31年4月1日現在満22歳以上64歳以下の者で、以下の要件のいずれかを満たし、

  子どもの権利全般にわたる専門的知識・技能を有する者。

  (1) 子ども家庭支援に関する相談業務の経験を有する者

  (2) 社会福祉士、精神保健福祉士、教員免許、臨床心理士等の資格を有する者、

     または、同等の能力を有する者

4.選考方法及び日程    
    以下のとおり実施します。

  (1) 第一次選考

     方法:書類選考((1)申込(履歴)書、(2)論文を基に選考する。)

    論文課題:「あなたが子どもの権利保障で大切だと考えていること」

    提出期限:平成31年1月31日(木曜日)午後5時(必着)

    ※申し込み方法等、詳細は添付ファイル

    「世田谷区子どもの人権擁護機関 相談・調査専門員非常勤職員(平成31年4月採用)採用選考実施要領」

    ご覧ください。 

   (2) 第二次選考

    方法:面接選考(個別面接)

    日時:平成31年2月28日(木曜日)

    ※その他、詳細については、第一次選考合格者に通知する。

5.勤務条件

  (1) 身  分  非常勤職員(世田谷区子ども・若者部子ども家庭課任用)

  (2) 雇用期間 2019年4月1日から2020年3月31日までの1年間とする。

           ※ただし、産休・育休職員の状況に応じて変更する場合がある。

  (3)  報  酬  月額258,800円 賞与無し

  (4)  勤務日数  月16日勤務を基本とし、所属長が指定する。※1

  (5)  勤務時間  1日7時間30分とし、

             (1)平日11時45分~20時15分

             (2)平日9時45分~18時15分

             (3)土曜9時45分~18時15分

             いずれも休憩1時間含むを基本とする。(日、祝・休日、年末年始は休み)※2

             ※1,2 勤務日及び勤務時間の割り振りについては職務実態に応じて所属長が定める。

  (6)  通勤手当  月額55,000円を上限に実費支給する。

  (7)  休  暇   有給休暇 14日

            夏季休暇 4日

           ※その他慶弔休暇、妊娠出産休暇、育児休業等の制度あり。

  (8)  社会保険、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、介護保険。

6.勤務場所
   世田谷区立子ども・子育て総合センター

  (世田谷区宮坂3-15-15 小田急線経堂駅北口より徒歩7分)

7.問合せ先
   世田谷区子ども・若者部子ども家庭課子どもの人権擁護・児童虐待防止推進担当

  せたがやホッと子どもサポート事務局

  電話03(3439)8415

  〒156-0051 世田谷区宮坂3-15-15

  世田谷区立子ども・子育て総合センター(3階)

  ※お問い合わせは、平日の午前9時から午後5時までにお願いします。

このページについてのお問い合わせ先

子ども家庭課

電話番号3439-8415

ファクシミリ3439-6777

トップページへ戻る

このページのトップへ