こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

世田谷区発達障害支援相談員(非常勤職員)の募集

更新日:平成30年4月6日

ページ番号:0159163

発達障害支援相談員(非常勤職員・産休代替)を募集します

世田谷区では、発達障害支援相談員を募集いたします。下記の募集要領に従ってご応募ください。
※発達障害相談・療育センター「げんき」職員の募集ではありません。

 

主な職務内容

世田谷区の発達障害支援事業のうち、個別的継続支援に関わる業務などをしていただきます。

主な職務内容は以下のとおりです。

1. 発達障害児(者)の専門相談
  家庭での接し方や、幼稚園・保育園・学校など集団場面での心配・悩みなどについて、ライフステージを通して相談を受けます。

2. 発達障害児(者)の支援機関(保育園や療育機関、医療機関等)との連携
  各支援機関が情報共有、役割分担して発達障害児(者)をサポートするようコーディネートを行います。

3. 就学等ライフステージの移行期における引継ぎ支援
  就学、進学、就労時などライフステージの移行期において、積み重ねてきた支援の成果が途切れないよう、保護者や各支援機関と連携して情報の引継ぎを行います。

4. 発達の気になる幼児及びその保護者を対象とした子育てグループへの参加
  子どもの発達やかかわり方に不安や心配がある保護者に対して、親子の交流を促し、かかわり方のアドバイスを行います。

応募資格

以下の3つの要件を全て満たす者とします。

  1. 発達障害児(者)の支援全般にわたる専門的知識・経験を有する者
  2. 発達障害児の療育または相談業務の従事経験を有する者
  3. 臨床心理士、または臨床発達心理士 の資格を有する者

※資格者証(写し)を提出してください。

募集人数

若干名

選考方法及び日程

第一次選考(書類選考)

1. 申込期間
  平成30年4月10日(火曜日)から5月10日(木曜日)午後5時まで

2. 提出書類
  申込書(履歴書)、資格者証(写し)、論文(1,200字以内。課題:「あなたが考える『ライフステージを通した支援』とは」をもとに選考します。)

3. 申込方法
  下記添付の書式(申込書(履歴書)及び論文様式)を使用し、申込期間内に障害福祉担当部障害者地域生活課まで持参または郵送により提出してください(必着)。提出書類は全て自筆で記入してください。

4. 結果通知
  平成30年5月14日(月曜日)に発送する予定です。

第二次選考(面接選考)

第一次合格者を対象に第二次選考(面接選考)を行います。第二次選考は、平成30年5月28日(月曜日)午後を予定しています。
 選考結果は、第二次選考実施後、随時ご連絡します。

雇用期間

平成30年7月1日から平成31年3月31日

勤務日数・時間・休暇

  • 原則として、月16日、1日7時間勤務(午前9時から午後5時の時間内) 
  • 有給休暇 (平成30年度)10日 ※7月任用のため

  ※その他夏季休暇、慶弔休暇等の制度あり

報酬

月額 278,900円(予定)

※交通費別途支給、社会保険あり

勤務場所

世田谷区内(主に各総合支所保健福祉課にて勤務)

書類の提出先・問い合わせ先

〒154-8504 世田谷区世田谷4-21-27

世田谷区障害福祉担当部障害者地域生活課 発達障害支援担当 

(区役所第二庁舎1階 5番窓口)

電話 03-5432-2227

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

障害福祉担当部 障害者地域生活課

電話番号03-5432-2227

ファクシミリ03-5432-3021

トップページへ戻る

このページのトップへ