こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷区総合戦略

更新日:平成28年4月1日

ページ番号:0145335

世田谷区では、2050年を見据えた将来展望を示す「人口ビジョン」を踏まえ、「魅力あるまち」世田谷を創出するための今後5年間の具体的な取組みをまとめた「地方版総合戦略」を平成27年3月に策定しました。

「人口ビジョン」では、全国的に人口減少が進行する中、世田谷区が人口が増加しているからといって人口減少社会と無関係であると認識することは適切ではないこと、人口動向、年齢構成の推移によっては、世田谷区を支える基盤が揺らぐ可能性があることを指摘しています。

そのことから、世田谷区は当面人口が増加する見込みだが、将来的に大きな課題を抱える大都市の自治体こそ戦略を策定し備えるべきとの問題認識にたち、持続可能な自治体経営を実現するために、「住みたいまち」「住み続けたいまち」を目指し、「魅力あるまち世田谷」を創出するために必要な基本目標を掲げました。

「世田谷区総合戦略」は「世田谷区基本計画」等既存計画のうち、総合戦略の基本目標実現の寄与度が高い取組み、また、これまで長年にわたる他自治体との交流、近隣都市と連携した課題解決等の先駆的な取組みを継続、発展させるとともに、新たな視点での取組みを加え、構成されています。

位置づけ

  • 「まち・ひと・しごと創生法」第10条に基づく「地方版総合戦略」
  • 2050年を見据えた将来展望を示す「人口ビジョン」と、このビジョンを踏まえた今後5年間の具体的な取組み示す「総合戦略」を一体的に策定

期間

人口ビジョン
  平成27年(2015年)~平成62年(2050年)
 総合戦略
  平成27年度(2015年度)から平成31年度(2019年度)までの5か年
 

基本目標

基本目標(1) 多くの世代の希望の実現

基本目標(2) 地域人材と社会資源を活用した活力ある地域社会の構築

基本目標(3) 心豊な暮らしを実現するための地方・都市との連携・交流

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 政策企画課

電話番号03-5432-2032

ファクシミリ03-5432-3047

トップページへ戻る

このページのトップへ