こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷区基本計画(平成26年度~平成35年度)

更新日:平成26年4月1日

ページ番号:0131681

子どもが輝く 参加と協働のまち せたがや

基本計画の位置づけ

基本計画は、区民生活のニーズと世田谷区の抱える課題に対して、区民とともに実現をめざす将来目標を設定し、向こう10年間に区が取り組む施策の方向性を明らかにした区政運営の基本的な指針であり、区の最上位の行政計画です。
 区民・事業者・各活動団体の活動により営まれている世田谷という地域社会を住民自治と協働を基調に、地域の資源を最大限活用し発展させるための地域経営の指針となります。
 また、区の各行政分野の個別の計画を総合的に調整する指針の役割を果たし、中長期的展望に基づき、具体的な事業を推進する新実施計画において、推進を図ります。

重点政策

本計画において特に重視すべき主要な課題の解決に向けて、基本計画全期間(10年間)を通じて、基本構想に掲げる「九つのビジョン」を貫き、基本計画全体を牽引する区民、事業者、区がともに取り組むべき、重点的な政策を示します。

分野別政策

基本構想の「九つのビジョン」を行政の各分野において具体化するとともに、基本構想で示された目標や理念を踏まえて法定計画等の個別計画を策定するため、各分野の課題や方針、施策の方向を明らかにします。

地域計画

住民自治をより発展させ、地域の意思を反映した施策を展開するため、地域の地区の将来像として、地域の住民参加のもとで「地域計画」を明らかにします。

実現の方策・外郭団体改革基本方針・公共施設整備方針

基本計画を推進するうえでの、区民参加のあり方や執行体制等をはじめとする自治体経営について、取組みの方向性を明らかにします。

計画の期間等

平成26年度(2014年度)から平成35年度(2023年度)までの10年間の計画ですが、今後、区をとりまく社会経済状況などの大きな変化があった場合には、必要な調整を図ることとします。

添付ファイルのダウンロード

添付ファイルの閲覧方法

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

政策経営部 政策企画課

電話番号03-5432-2032

ファクシミリ03-5432-3047

トップページへ戻る

このページのトップへ