こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷区名誉区民の顕彰について

更新日:平成29年6月22日

ページ番号:0154126

概要

区は、区民の生活・文化に貢献され、また、区民から敬愛される方々を世田谷区名誉区民条例に基づき、世田谷区名誉区民として顕彰してきております。
 このたび、区制85周年を迎えるに当たり、大村智氏、鈴木忠義氏、松任谷由実氏の三名を、平成29年10月8日(日曜日)に世田谷区民会館で実施する区制85周年記念式典において、区政に貢献された方々への功労表彰等とともに、世田谷区名誉区民として顕彰します。

※式典は、関係者のみの入場となります。

※当日、世田谷区民会館等で実施する各種記念イベントは、どなたでもご参加いただけますので、ぜひ、お越しください。    

経緯

 世田谷区名誉区民の選定にあたり、大村智氏、鈴木忠義氏、松任谷由実氏の三名を世田谷区名誉区民選定委員会へ諮問したところ、同委員会の総意をもって、名誉区民としてふさわしい方であるとの答申を受けました。

この答申に基づき、6月22日(木曜日)の第2回区議会定例会において提案し、三名の方々を世田谷区名誉区民に選定することが全会一致で同意されました。

世田谷区名誉区民について

大村 智 氏  (北里大学特別栄誉教授)

平成23年瑞宝重光章、平成24年文化功労者、平成27年ノーベル生理学・医学賞、世田谷区民栄誉章

昭和40年に社団法人北里研究所に入所。微生物が生産する数多くの有用な化合物を発見し、そのうちの一部が医薬、動物薬などとして活用されている。特に、米国メルク社と開発した抗寄生虫薬は、アフリカ・中南米などの熱帯地域の人々にWHOを通じて無償供与され、数多くの人々を失明などから救っており、人類の福祉と健康の向上に多大な貢献をしている。

大村智氏の写真

鈴木 忠義 氏  (東京工業大学名誉教授)

平成14年世田谷区民栄誉章、平成15年勲三等瑞宝章

昭和54年より世田谷区の都市計画審議会委員を務める一方、区民健康村づくり計画プロジェクトチームの座長として区民健康村の設立に尽力した。世田谷区と川場村との交流のあり方について、相互に信義を重んずる「縁組協定」を提唱するなど、現在の世田谷区と川場村との交流の礎を築く。また、昭和61年に株式会社世田谷川場ふるさと公社代表取締役社長に就任し、平成25年までの在任期間中に数多くの事業を手がけ、世田谷区と川場村の交流に貢献してきた。

鈴木忠義氏の写真

松任谷 由実 氏  (シンガー・ソングライター)

平成25年紫綬褒章

昭和47年に楽曲を発表して以来、幅広い世代から支持を受け、日本を代表するシンガー・ソングライターとしての評価を確立している。一方で、他のアーティストに多数の楽曲を提供し、作詞、作曲家としても高い評価を受けている。また、革新的かつエンターテインメント性の高いステージを構築するなど、幅広く活躍しており、日本の文化芸術の進展に寄与している。

松任谷由実氏の写真

このページについてのお問い合わせ先

総務部 総務課

電話番号03-5432-2062

ファクシミリ03-5432-3000

トップページへ戻る

このページのトップへ