こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

2020年に向けた世田谷区の取組み ~東京2020大会後を見据えて~

更新日:平成29年2月15日

ページ番号:0151338

2020年に向けた世田谷区の取組みの表紙の写真
(2020年に向けた世田谷区の取組み 表紙)

区では、「2020年に向けた世田谷区の取組み ~東京2020大会後を見据えて~」を策定しました。これは、2020年までの限られた時間の中で、区として必要な取組みを進めていくための指針となるものです。観光やスポーツ、国際、文化・芸術、環境、福祉、教育などの観点を踏まえ、8つのテーマを掲げています。東京2020大会後を見据えながら、2020年に向けて、各テーマに沿った取組みを進めていきます。

なお、本編及び概要版は、区政情報センター(世田谷区民会館内)や区政情報コーナー(各総合支所)、図書館でもご覧いただけます。

目的

世田谷区の2020年に向けた取組みを明らかにすることで、

  1. 区民が主役となる取組みを進めます
  2. オール世田谷で取組みを進めます
  3. レガシーを創出するための取組みを進めます

レガシーとは

国際オリンピック委員会が定めたオリンピック憲章には、オリンピック競技大会の有益な遺産(レガシー)を、開催国と開催都市が引き継ぐよう奨励する、と記載されています。区では、東京2020大会を契機として、スポーツや文化、教育などの様々な分野で残っていく有形、無形の遺産のことをレガシーと捉えています。例えば、大会を契機に「区民のスポーツ実施率が向上した」、「ボランティア活動をする区民が増えた」、「子どもたちの国際理解が進んだ」といったことがレガシーとして挙げられます。

構成

本指針は、3つの章から構成されています。

第1章 策定にあたって

第2章 世田谷区と東京2020大会

第3章 世田谷区の取組み

2020年に向けた世田谷区の取組み 8つのテーマと方向性

2020年に向けた世田谷区の取組みを進めるにあたり、8つのテーマを掲げ、それぞれのテーマに方向性と具体的な取組みを示しています。

テーマ1. 世田谷の魅力あるまちづくりを進めるとともに、国内外にその魅力を発信していきます

方向性

  1. 世田谷を国内外から訪れたくなる観光のまちにします
  2. 区民の視点を踏まえた安全・安心の街づくりを推進します
  3. 国内外に対して積極的なPR活動を行います

テーマ2. 馬術競技の開催やアメリカ選手団のキャンプの足跡を区民の貴重な財産として未来に引き継ぎます

方向性

  1. 大蔵運動公園を誰もが訪れたいと思える施設にします
  2. 馬事公苑がある地元自治体としての役割を積極的に果たしていきます
  3. アメリカ選手団のキャンプを選手と区民にとってかけがえのない財産とします

テーマ3. 大会を盛り上げるとともに、平和の尊さを啓発していきます

方向性

  1. 区民とともに大会を盛り上げていきます
  2. 世田谷らしいおもてなしを演出します
  3. 大会を契機として平和の尊さを啓発します

テーマ4. いつでも、だれでもスポーツに親しみ、いつまでも健康に過ごしていける社会を実現します

方向性

  1. 区民の生涯スポーツを推進します
  2. 地域スポーツの振興を図っていきます
  3. スポーツの場を整備します

テーマ5. 誰もが言葉や文化の違いを越えて認め合い、つながることのできる社会を実現します

方向性

  1. 外国人及び外国人とつながりのある方々の生活課題の解消を図ります
  2. 日本人と外国人が地域で助け合い、支えあえる関係を築きます
  3. 国内外の自治体などとの連携・交流を推進・加速します

テーマ6. 文化・芸術の力で心豊かに暮らせる環境づくりを進めます

方向性

  1. あらゆる人が文化・芸術に触れることができる環境を整備します
  2. 世田谷の文化・芸術の魅力を国内外に発信します

テーマ7. 環境に配慮した持続可能なライフスタイルの実現により、豊かな生活環境を次世代に引き継いでいきます

方向性

  1. 持続可能な都市の実現のための環境対策を推進します
  2. 環境に関する情報発信を行い世田谷の安全・安心な環境をPRします

テーマ8. 多様性を尊重し互いに支えあう共生社会づくりを進めます

方向性

  1. 多様性を尊重し互いに支えあう共生社会をめざします
  2. 未来の共生社会を担う子どもたちを育てます

添付ファイルのダウンロード

添付ファイルの閲覧方法

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 調整担当課

電話番号03-5432-2952

ファクシミリ03-5432-3080

トップページへ戻る

このページのトップへ