こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

【ふるさと納税対象】皆様からの寄附を募集します(大蔵運動場陸上競技場スタンドの改築・第二弾募集)

更新日:平成30年11月19日

ページ番号:0161997

大蔵運動場陸上競技場は、昭和45年(1970年)に開設して以来、各種競技の区民体育大会や区立小学校の連合運動会など様々なイベントが開催され、多くの方に親しまれてきました。

これからも、より多くの方に安全で快適にご利用いただくため、区では陸上競技場のスタンド改築に着手しており、この改築費用の一部とするため、寄附の募集をします。

すべての人がスポーツを楽しめる施設を目指して、皆さまからの寄附のご協力をお願いいたします。

この寄附は、ふるさと納税の対象となります

走る子どもたち
連合運動会写真
スタンド利用者
 
完成
※完成予定図

寄附金の使途

1 座席設置(1,200席)

2 障害者スポーツの推進(車いす更衣室2か所設置)

寄附に対する記念品

3万円以上の寄附をしていただいた方のうち、以下の1及び2を記念品として贈呈いたします。(ご希望の方のみ)

 1 大蔵運動場陸上競技場スタンド内への寄附者のネームプレート取付

 ネームプレートのイメージ図につきましては、添付ファイルをご覧ください。
     10口以上(30万円以上)の寄附につきましては、サイズを大きくしたネームプレートを設置する予定です。

 室内設置イメージ図  
   ※画像はイメージです。設置場所等は変更となることがあります。
  
  2 大蔵運動場陸上競技場オープニングイベントへの招待

 開催時期 2019年11月頃(予定)

 内容:有名アスリートと寄附者の交流(写真撮影など)

     有名アスリートによるスポーツ教室とデモンストレーション

     障害者スポーツ体験会など

 ※開催時期および内容等は予定です。変更となることがあります。

寄附の目標金額

1 座席設置 3,600万円(一口3万円×1,200席)

2 障害者スポーツの推進(車いす更衣室2か所設置) 400万円

 座席設置につきましては、3万円単位での寄附となります。 

 障害者スポーツの推進につきましては、金額の指定等はなく、寄附いただけます。
 

 12月3日(月曜日)時点で、349万円の寄附の申出をいただいております。

寄附の募集期間

平成30年9月27日(木曜日)から平成31年3月29日(金曜日)まで

 スポーツ推進課窓口での受付は、上記募集期間のうち土日祝日を除く平日の9時から17時までとなります。

私たちもこの取組みを応援します!

高野さん
髙野 進さん
(東海大学体育学部教授、東海大学陸上競技部監督、男子400M日本記録保持者、
 特定非営利活動法人 日本ランニング振興機構(JRPO)理事長)

  観客からの声援は、ランナーの背中を後押しする力があります。私もこれまで多くの声援に力をもらってきました。
 歴史ある陸上競技場が、だれもが使いやすく、スポーツで盛り上がることの出来る施設に生まれ変わろうとしています。
 みんながスポーツに親しむため、この取組みをみんなで応援しましょう!
北澤さん
北澤 豪さん
(公益財団法人日本サッカー協会理事兼フットサル・ビーチサッカー委員長、
一般社団法人日本障がい者サッカー連盟会長、世田谷フットボールアカデミー総合監修)

私も日頃から、この競技場で子どもたちと汗を流してスポーツに親しんでいます。
障がいのある人もない人も、だれもがスポーツに親しむことができる環境づくりが、共生社会の実現に近づく第一歩だと思います。
2020年のその先も、みんなのスポーツを支えるこの取組みを、私は応援します。

第一弾募集で寄附をいただいた方からの応援メッセージをご紹介します。

「家族でいつも使わせていただいています。改築され、より多くの人に使われる競技場になるように願っています。」

「子どもが、小中学生の時、連合運動会等でお世話になった懐かしい競技場です。この機会に少額ですが協力させていただきます。」

「世田谷区の施設を充実させることに貢献できることは大変嬉しいです。ふるさと納税のとても良い活用方法だと思います。」

「ふるさと納税に対する世田谷区の姿勢を拝見し、強く共感をおぼえました。住民の姿勢や意識が非常に大切だと思います。大きな渦ができればいいなと思っています。」

申込方法

以下により、お申し込みください。

1 寄附申出書の提出による申込(郵送、持参、ファクシミリ)

【郵送の場合】

寄附申出書ハガキ付きのちらしをお送りします。スポーツ推進課までご連絡ください。

寄附申出書ハガキに必要事項を記入のうえ、スポーツ推進課へご郵送ください。(郵送料無料)

申出書を区で確認後、振込用紙(納付書)をお送りします。

指定の金融機関で納付してください。(手数料無料)

【持参の場合】

寄附申出書(寄附申出書ハガキ、または添付ファイルの寄附申出書を印刷したもの)に必要な事項を記入のうえ、スポーツ推進課窓口へ、寄附金とあわせてご提出ください。(手数料無料)

寄附申出書は、窓口でもご用意しております。

【ファクシミリの場合】

添付ファイルの寄附申出書を印刷したものに、必要事項を記入のうえ、スポーツ推進課へ送信ください。

2 インターネットサイト「ふるさとチョイス」ガバメントクラウドファンディングのページからの申込

次のリンク先より、お申込ください。ご自宅のパソコンからいつでも簡単に、お申し込みから納付までインターネット経由で手続きが完了します。

クレジットカード、ATM・ネットバンキング、納付書による寄附ができます。
 (クレジットカード、納付書は手数料無料、ATM・ネットバンキングは手数料がかかります)

「座席設置」と「障害者スポーツの推進」で、リンク先が分かれております。

両方の取組みへ寄附をいただける方は、お手数ですがそれぞれのリンク先よりお申込ください。

1 座席設置への寄附のお申込(1口3万円) 新しいウィンドウが開きます)

2 障害者スポーツの推進(車いす更衣室2か所設置)への寄附のお申込新しいウィンドウが開きます)

募集ちらし

 募集ちらしは、添付ファイルをご参照ください。

寄附された方の税制上の優遇措置等について

【区への寄附金は、寄附金控除(ふるさと納税)の対象となります。】

所得税及び住民税の寄附金控除の適用を受けることができます(一定の上限があります)。

※ 寄附金控除の詳細は、次のリンク先をご覧ください。
  寄附金税額控除について
  総務省ふるさと納税ポータルサイト新しいウィンドウが開きます)

 申込先、担当

(郵便番号)154‐8504

(所在地)世田谷区世田谷4‐21‐27(世田谷区民会館2階)

(担当)世田谷区スポーツ推進部スポーツ推進課スポーツ推進担当

(電話番号)03-5432-2742

(ファクシミリ)03-5432-3080

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 スポーツ推進課

電話番号03-5432-2742

ファクシミリ03-5432-3080

トップページへ戻る

このページのトップへ