こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷区立郷土資料館の展示について

更新日:平成28年4月1日

ページ番号:0013029

本館1階
(本館1階)
本館展示の写真1
(本館2階展示室)
本館展示の写真3
(本館2階展示室)

   

 
本館2階から1階を見下ろす
(本館2階より1階を見下ろす)
新館2階展示室
(新館2階企画展示室)
ビデオ室
(新館1階ビデオ室)

 

郷土資料館の展示は常設展示と企画展示があります。

  • 常設展示では、世田谷区の歴史と文化をテーマとした展示をしています。

    常設展示の内容については、下記添付ファイル郷土資料館・世田谷の歴史と文化(常設展示)についてPDF形式:800KB)(平成24年3月31日現在)をご参照ください。

    また、期間を設けて、特別展・季節展(企画展示)を実施します。 企画展示の開催期間中は、常設展示の一部を縮小することがあります。
     企画展示については、下記添付ファイル28企画展示のご案内(重文指定後)(PDF形式:865KB) をご覧ください。

    新館2階企画展示室では、企画展開催時以外の時期に、「大場家と代官屋敷」をテーマにした展示を行っています。 

    郷土資料館の展示は全て入場無料です。

    郷土資料館では資料の閲覧とビデオの鑑賞もできます。

    郷土資料館では、世田谷区の歴史・文化財についての資料を閲覧室でご覧いただくことができます(資料の貸出はしていません)。 また、郷土資料館で作成したビデオをビデオブースでご覧いただくことができます。

    ビデオ番組 リスト
    1、玉電―田園都市世田谷の郊外電車 [32分]
    2、武家茶―喜多見氏と喜多見流茶道 [33分]
    3、世田谷の文人 石井至穀 その出会いと学問 [24分]
    4、伊勢参り [21分]
    5、ボロ市のあゆみ [15分]
    6、桜田門外の変と世田谷
    「大場美佐の日記」が語る大老井伊直弼の死 [21分]
    7、九品仏・浄真寺「お面かぶり」 [18分]
    8、土器づくり [18分]
    9、走れ玉電 [7分]
    10、御嶽講と御師 [21分]
    ※ビデオブースは2 室あります。2 室とも同じ番組をご覧いただくことができます。
    ※利用は無料です。事前予約などはできません。
    ※利用時間は、郷土資料館の開館時間内(午前9時から午後5時まで、入館は午後4時30分まで)です。
    ビデオブース

    展示ガイドブックを販売しています。

    世田谷区立郷土資料館展示ガイドブック「世田谷の歴史と文化」(B5 137ページ) を販売しています。

    詳しくは館トップページの、○利用案内から「刊行物」のページをご覧ください。

    展示ガイドブック  ガイドブック目次
     

    平成26年3月発行  価格 864円


  • 特別展開催準備のため、10月18日(火曜日)から10月23日(日曜日)まで、新館2階特別展示室を閉鎖します。
  • 郷土資料館の所在地・交通・休館日・開館時間などについては、関連リンク「世田谷区立郷土資料館」をご覧ください。

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

    このページについてのお問い合わせ先

    郷土資料館

    電話番号03-3429-4237

    ファクシミリ03-3429-4925

    トップページへ戻る

    このページのトップへ