こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

夏休みおでかけ情報

更新日:平成29年7月19日

ページ番号:0154312

世田谷区では、夏休み期間中、たくさんの楽しいイベントを開催します。ぜひ、ご家族でおでかけ下さい。

「わくわくサマープラン2017」で楽しい夏休みを!

 長い夏休みは、普段できないことにチャレンジする絶好の機会です。教育委員会が発行した冊子「わくわくサマープラン2017」では、お祭りやキャンプ、図書館の行事など地域の様々な行事や、皆さんが催物を企画する際の物品貸し出しやいろいろな相談に応える窓口などを紹介しています。この冊子を活用し、より楽しく、思い出に残る素敵な夏休みを過ごしてみてはいかがでしょうか。

配布場所:生涯学習・地域学校連携課、各総合支所地域振興課、まちづくりセンター、出張所、区民センター、図書館、児童館等
 ※わくわくサマープラン2017のページからもご覧になれます。

 問合先:生涯学習・地域学校連携課 電話:03-5432-2732

世田谷区制85周年 第40回 せたがやふるさと区民まつり

ふるさと物産展
阿波踊りの様子

 せたがやふるさと区民まつりは、「区民による手づくりのまつり」として、企画から運営まで区民の皆さんの参加と協力により開催しています。40回目を迎える今年は、会場を世田谷区民会館、区役所中庭、若林公園に移して開催します。楽しい催し物や出店が盛りだくさんです。ぜひお出かけください!

主な催し:ふるさと物産展、せたがやまつりざん舞!(5日)、キャラクターショー(5日)、ワンコインコンサート(6日)など

詳しくは、世田谷区民まつり実行委員会のホームページ新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。
  また、世田谷区オフィシャルチャンネル(YouTube)で、せたがやふるさと区民まつりの紹介動画を配信しています。「第40回せたがやふるさと区民まつり8月5日、6日開催!」(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

開催日時:平成29年8月5日(土曜日)、6日(日曜日) 両日とも午前11時~午後9時
   会場:世田谷区民会館・区役所中庭(世田谷4-21-27)、若林公園(若林4-34-2)
  最寄駅:松陰神社前駅・世田谷駅(世田谷線)
  問合先:せたがやコール 電話:03-5432‐3333

世田谷区制85周年 第39回 世田谷区たまがわ花火大会

たまがわ花火大会の写真
たまがわ花火大会の様子

今年で39回目を迎える世田谷の夏の風物詩。今年は「響~たまがわに溶け合う光と音の輪~」をテーマとして演出します。世田谷ならではの、華やかで芸術性の高い花火をぜひお楽しみください。

現在、場所取り不要で花火を間近で見ることができる有料協賛席を発売中です。詳しくは、世田谷区たまがわ花火大会実行委員会ホームページ新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

開催日時:平成29年8月19日(土曜日)午後7時~8時 (荒天の場合は中止)
  会場:区立二子玉川緑地運動場(鎌田1-3-5)
   最寄駅:二子玉川駅(田園都市線・大井町線)
  問合先:せたがやコール 電話:03-5432‐3333

世田谷区制85周年 第20回 「アドベンチャーin多摩川いかだ下り大会」

アドベンチャーin多摩川
手づくりいかだで川下り

「アドベンチャーin多摩川いかだ下り大会」は、多摩川で繰り広げられる、夏恒例の手作りいかだのレース大会です。小中学生のチームが、趣向を凝らした様々ないかだで出艇し、仲間と力を合わせて多摩川を下ります。子どもたちが力いっぱい挑むレースに声援を送りましょう!

注意:いかだ下りへの参加申込みはすでに締め切っています。

開催日時:平成29年8月27日(日曜日) 午前9時30分~午後3時
  場所:多摩川河川敷(第三京浜道路下周辺~谷沢川河口付近)
  最寄駅:二子玉川駅(田園都市線・大井町線)
  問合先:生涯学習・地域学校連携課 電話:03-5432-2736

プールを楽しもう!

世田谷公園プール
世田谷公園プール

区には、夏季のみ営業する屋外プールとして、世田谷公園玉川野毛町公園大蔵第二運動場の3か所があります。また、夏休み期間中には、駒沢、北沢、八幡、喜多見、緑丘、駒留、瀬田、弦巻、松沢の区立中学校プールも開放します(7月22日から順次開放)。

さらに、1年中ご利用いただける温水プールとして、総合運動場温水プール、千歳温水プール、太子堂中学校、玉川中学校、烏山中学校、梅丘中学校の6か所があります。詳しくはプールのページをご覧ください。

問合先:世田谷公園・玉川野毛町公園屋外プール せたがやコール 電話:03-5432-3333
       大蔵第二運動場屋外プール 大蔵第二運動場管理事務所 電話:03-3416-1212
       その他プール 公益財団法人世田谷区スポーツ振興財団 電話:03-3417-2811

世界最高クラスのプラネタリウムを体験しよう!

教育センタープラネタリウム
教育センタープラネタリウム

世田谷区に世界最高クラスのプラネタリウムがあるのをご存知ですか?教育センタープラネタリウムは、1億4千万個もの星を投影でき、天の川も一つ一つの星の輝きで表現され、よりリアルな星空を再現できます。詳しくは、プラネタリウムのページをご覧ください。

投影日:7月の毎週土曜日・日曜日・祝日(16日(日曜日)を除く)、
       夏休み期間は7月21日(金曜日)から8月31日(木曜日)までの毎日
       (8月21日(日曜日)を除く)
  時間:「ちびっこタイム」は午前11時から、
      「一般投影」は午後1時30分及び午後3時30分から
  会場:教育センター(弦巻3‐16‐8)
  最寄駅:上町駅(世田谷線)、桜新町駅(田園都市線)
  問合先:教育センタープラネタリウム  電話:03-3429-0780

文化・芸術に親しもう

世田谷文学館「山へ! to The mountains 展」

古今東西、人間は「山」と共に生きてきました。本展では、『日本百名山』の著者である作家・深田久弥をはじめ、時代を超えて「山」という同じフィールドに情熱を傾けた、写真家や建築家、学者らの業績を紹介します。

詳しくは、世田谷文学館のページ(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

開催日時:平成29年7月15日(土曜日)~9月18日(月曜日・祝日)午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
         ※休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
  会場:世田谷文学館(南烏山1-10-10)
  最寄駅:芦花公園駅(京王線)
   問合先:世田谷文学館 電話:03-5374-9111

世田谷文化生活情報センター生活工房 にしむらあつこ絵本原画展「ぐぎがさんとふへほさん」

にしむらあつこ原画展ポスターの画像
にしむらあつこ絵本原画展

『ぐぎがさんとふへほさん』をはじめ、『ホネホネさん』シリーズなどで知られる絵本作家・にしむらあつこ氏の作品は、目を引く力づよいラインの絵と、くすっと笑みがこぼれるようなユーモアあふれる表現で、子どもたちをはじめ多くの読者を魅了してきました。本展では『ぐぎがさんとふへほさん』の絵本原画をメインに、「へびのこ」の一年を描いた『野をこえて』の原画も全点展示します。詳しくは世田谷文化生活情報センター 生活工房のページ(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

開催日時:平成29年7月29日(土曜日)~8月27日(日曜日)  
  会場:世田谷文化生活情報センター 生活工房(太子堂4-1-1キャロットタワー3F)
  最寄駅:三軒茶屋駅(田園都市線・世田谷線)
  問合先:世田谷文化生活情報センター 生活工房  電話:03-5432-1543

豊かな自然の中で遊ぼう

ふれあい農園で収穫体験

ブドウもぎとり
ブドウもぎとりの様子

 えだまめ、とうもろこし、ブルーベリー、ブドウ、プルーン、りんご、ナシなど、ふれあい農園の収穫体験で、とれたての「せたがやそだち」を味わいませんか?詳しくは、ふれあい農園のページをご覧ください。

「世田谷農産物直売所マップ」
  世田谷農産物直売所マップでは、とれたての新鮮な野菜・果樹・花など「せたがやそだち」が買える約130か所の直売所を、地図付で紹介しています。ぜひご活用ください。詳しくは、世田谷農産物直売所マップのページをご覧ください。

配布場所:都市農業課、図書館、出張所等の区内施設
  問合先:せたがやコール 電話:03-5432-3333

等々力渓谷

等々力渓谷
等々力渓谷

東京23区唯一の渓谷として知られる等々力渓谷は、年間約50万人の観光客が訪れる世田谷区の名所のひとつです。谷沢川に沿って設けられた遊歩道からはさまざまな自然が観察でき、 公園内には日本庭園や見晴らしのよい芝生広場などがあります。コンパクトサイズのパンフレットを配布していますので、パンフレットを片手に、涼しみながら散策してみてはいかがでしょうか。詳しくは、等々力渓谷公園のページをご覧ください。

所在地:等々力1-22、2-37~38
  最寄駅:等々力駅(大井町線)
  問合先:玉川公園管理事務所 電話:03-3704-4972

民家園

 世田谷区では、岡本公園民家園と次大夫堀公園民家園を一般公開しています。「生きている古民家」をテーマに、囲炉裏には毎日火が焚かれ、家の中や軒下には民具が展示されています。主屋内にも自由に入ることができ、民具などに触れることもできます。また、農村に伝わる行事等も行っており、昔ながらの生活や習俗を体験することができます。

岡本公園民家園

 昭和55年12月に開園した岡本公園民家園は、区の有形文化財第1号に指定され、旧長崎家主屋と土蔵1棟、椀木門を復原し、江戸後期の典型的な農家の家屋を再現しています。 詳細は岡本公園民家園のページをご覧ください。

所在地:岡本2-19-1
   最寄駅:二子玉川駅(田園都市線・大井町線)
  問合先:岡本公園民家園 電話:03-3709-6959

次大夫堀公園民家園

 昭和63年11月に開園した次大夫堀公園民家園は、名主屋敷(主屋1棟、土蔵2棟)の他、民家2棟、表門、消防小屋などを復原し、公園内の次大夫堀や水田とあわせて、江戸時代後期から明治時代初期にかけての農村風景を再現しています。 詳細は次大夫堀公園民家園のページをご覧ください。

所在地:喜多見5-27-14
  最寄駅:成城学園前駅(小田急線)
  問合先:次大夫堀公園民家園 電話:03-3417-8492

二子玉川公園

二子玉川公園
二子玉川公園

国分寺崖線と多摩川に囲まれた自然豊かな園内には、子どもたちがボール遊びを楽しめる「子ども広場」や、富士山や丹沢の山々を望むことができる眺望広場などがあります。区立公園初の本格的な日本庭園「帰真園(きしんえん)」の一部には、登録有形文化財となった明治期の貴重な近代和風建築「旧清水邸書院」を復元しています。詳細は、二子玉川公園のページをご覧ください。

所在地:玉川1-16-1
  最寄駅:二子玉川駅(田園都市線・大井町線)、上野毛駅(大井町線)
  問合先:二子玉川公園ビジターセンター  電話:03-3700-2735

世田谷公園

平和の祈り像
平和の祈り像

噴水広場やスポーツ施設、プレーパークなどがあり、休日及び、夏休み期間(7月21日から8月31日まで)はミニSL「ちびくろ号」が毎日走ります。詳しくは、世田谷公園のページをご覧ください。

また、園内には、世田谷区の平和都市宣言を記念してつくられた「平和に関するモニュメント」や、戦争の悲惨や平和の尊さを幅広い世代の方に伝える施設「平和資料館」があります。平和資料館では8月2日(水曜日)から8月24日(木曜日)まで、地域巡回展「世界史の中の太平洋戦争」を開催しています。公園を訪れた際はぜひお立ち寄りください。

所在地:池尻1-5-27
  最寄駅:池尻大橋(田園都市線)
  問合先:世田谷公園 世田谷公園管理事務所 電話:03-3412-7841
       平和に関するモニュメント 人権・男女共同参画担当課 電話:03-5432-2259
       平和資料館 電話:03-3414-1530

このページについてのお問い合わせ先

世田谷区

電話番号03-5432-1111

ファクシミリ03-5432-3001

トップページへ戻る

このページのトップへ