こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

高齢者の介護予防・健康づくりの推進を目的とした高齢者グループの自主活動に対し、助成します

更新日:平成31年4月1日

ページ番号:0144947


1.対象となる活動
概ね月1回以上、年間を通じ定期的に行うもので、次のいずれかに該当する活動
 (注意)2019年5月末までに実質的な活動を開始し、概ね月1回以上で、年間10回以上の計画があることが申請条件となります。
(1) 介護予防・健康づくりに有効な健康体操等の運動を行う活動
(対象) 健康体操、水泳、卓球、ゲートボール、ダンス、太極拳、ソフトバレー、その他 区長が認めるもの
(2) 区実施の介護予防・認知症予防プログラムの修了後に、これらと同様の内容を
概ね月1回以上の頻度で年間を通して行う自主的な介護予防活動
2.団体要件
 次のすべてに該当する団体 
(1) 世田谷区内の介護予防・健康づくりを目的とした自主活動団体であること。
(2) 5人以上で構成され、団体の代表者が区民であること。
(3) 2分の1以上が65歳以上の区民で構成されていること。
(4) 区等から他の助成金等を受けていないこと。
(5) 暴力団又はその傘下にある団体ではないこと。 
3.補助金額
補助対象経費の総額の2分の1を補助 (限度額=1団体あたり年間2万4千円)
(注意)団体数が多かった場合には、補助金額が上記の限度額より少なくなることがあります。
4.申請受付期間
2019年4月2日(火曜日)~2019年6月28日(金曜日)
(注意)郵送の場合は2019年6月28日(金曜日)までに必着
5.補助金交付までの流れ
この補助金は年間活動終了後の一括請求に基づき、審査を経てからお支払いするものです。
補助金交付まで2回の審査があります。
(1) 補助金交付の可否を決定する審査(7月)。
補助金交付申請書、団体構成表、年間活動計画書(予定)をご提出いただきます。補助金交付の可否にかかわらず決定通知を発送します。 
(2) 交付額決定の審査(3月)。
上記(1)で補助の対象となった団体は、年間を通して活動した後に、補助金請求書、報告書、領収書、活動の様子がわかる資料等をご提出いただきます。それら提出書類の審査合格後、交付します。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

高齢福祉部 介護予防・地域支援課

電話番号03-5432-2953

ファクシミリ03-5432-3085

トップページへ戻る

このページのトップへ