こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

介護保険の被保険者証

更新日:平成29年7月1日

ページ番号:0013167

介護保険の加入者(被保険者)には健康保険の被保険者証とは別に介護保険の被保険者証を交付します。この被保険者証は介護保険の被保険者である証明であるとともに、介護保険サービスを利用する時などに必要になります。

被保険者証

65歳以上の方(第1号被保険者)

65歳以上の方には一人ひとりに被保険者証を交付します。新たに65歳になる方には65歳になる前月に郵送で交付します。

40歳~64歳の方(第2号被保険者)

40歳~64歳の方には、要介護・要支援の認定を受けたときに被保険者証を交付します。

被保険者証の使い方

被保険者証は「要介護・要支援認定の申請」や「居宅サービス計画(ケアプラン)の作成」や介護保険サービスを利用するときなど、サービスの利用に欠かせないものです。ご利用になる際に忘れずに提示してください。

介護保険資格者証

要介護・要支援認定申請の際に被保険者証を区に提出していただき、代わりに「資格者証」を交付します。認定結果通知書と新しい被保険者証が届くまでは、資格者証を被保険者証のかわりにお使いいただきます。

被保険者証をなくしたとき

 再交付いたしますので以下のものを持って、世田谷・北沢・玉川・砧・烏山総合支所くみん窓口、太子堂出張所、経堂出張所、用賀出張所、二子玉川分室、烏山出張所、まちづくりセンター、 各総合支所保健福祉課、または介護保険課までお越しください。

1、ご本人様がお越しの場合

 (1)ご本人の個人番号の確認ができるもの

  マイナンバーカード(個人番号カード)、通知カード

 (2)ご本人確認できるもの

  顔写真つきの官公庁発行の身分証明書(マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証、パスポート、

  身体障害者手帳など)

  マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちであれば、1点で可

2、住民票が同じ世帯の方がお越しの場合

 (1)再交付する対象の方の個人番号の確認ができるもの

  マイナンバーカード(個人番号カード)(コピー可)、通知カード(コピー可)

 (2)窓口にお越しの方のご本人確認できるもの

  顔写真つきの官公庁発行の身分証明書(運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など)

3、住民票が別世帯の方がお越しの場合(ご本人と同居していても、住民票を別世帯にしているご家族も含みます)

 (1)再交付する対象の方の個人番号の確認ができるもの

  マイナンバーカード(個人番号カード)(コピー可)、通知カード(コピー可)

 (2)窓口にお越しの方のご本人確認できるもの

  顔写真つきの官公庁発行の身分証明書(運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など)

 (3)窓口にお越しの方が代理人と確認できるもの

  ご本人からの委任状

なお、ご本人が身体的な事情等により委任状を記入できない場合には、担当にご相談ください。

また、顔写真つきの官公庁発行の身分証明書をお持ちでない場合には、本人確認として認められる書類を複数お持ちください。

   (例:健康保険証と年金手帳)

本人確認として認められる書類等、詳細はチラシ「マイナンバー制度がはじまりました」をご覧ください。

被保険者証の有効期限

要介護・要支援認定を受けていない方の被保険者証には有効期限がありません。認定の申請をするまでお手元で保管してください。要介護認定を受けた方は認定の有効期間が被保険者証に表示されますので、有効期間がすぎる前に更新の申請をしてください。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

介護保険課資格保険料係

電話番号03-5432-2643

ファクシミリ03-5432-3042

トップページへ戻る

このページのトップへ