こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷区自立支援協議会

更新日:平成28年9月10日

ページ番号:0033843

最新情報   

平成28年度の事業はすべて終了しました。 

1 世田谷区自立支援協議会とは

世田谷区自立支援協議会の写真
世田谷区自立支援協議会

“障害があってもなくても誰もが自分らしく安心して暮らせる地域”を作っていく仕組みとして、平成19年10月に「世田谷区自立支援協議会」を立ち上げました。

その後、平成21年度からは、区内の5つの地域(世田谷地域、北沢地域、玉川地域、砧地域、烏山地域)に「各エリア自立支援協議会」を立ち上げ、活動を始めました。
また、地域をこえた障害者の地域移行などに関することについては「地域移行部会」、障害者虐待の防止及び権利擁護に関することについては「虐待防止・差別解消・権利擁護部会」を立ち上げ、活動しています。

平成24年4月1日より、障害者自立支援法第89条の2において、自立支援協議会が法定化されると共に、区立総合福祉センターが基幹相談支援センター業務を受託しました。
基幹相談支援センターの役割の一つとして、世田谷区自立支援協議会の事務局を担っております。

平成28年4月1日より、障害者差別解消支援地域協議会としても位置づけられました。

世田谷区自立支援協議会構成イメージ図

2 世田谷区自立支援協議会の目的

障害者(障害児を含む)が安心して地域で自立した生活を継続することのできる社会の実現を目指し、地域における、障害者等への支援体制の整備を推進します。

世田谷区自立支援協議会設置要綱(PDF形式:101KB)
     世田谷区自立支援協議会設置要綱(テキスト形式)

3 世田谷区自立支援協議会の仕組み

(1)世田谷区自立支援協議会の役割

学識経験者、支援事業者や障害者福祉団体の代表者、就労や教育の関係者、弁護士、医師、民生委員等の地域住民の代表、区関係所管部などが、幅広く参加しています。
世田谷区自立支援協議会運営会議から問題提起された「全区的な課題」について、検討・分析をしています。その情報を共有し、全体で確認しています。また、人材育成に有効な課題は、研修の素材として活用しています。

世田谷区自立支援協議会委員名簿(PDF形式:267KB)

(2)世田谷区自立支援協議会運営会議の役割

協議会会長及び副会長、エリア自立支援協議会・部会の会長、区関係所管課などが、参加しています。

各エリア協議会・部会が個別事例から抽出、整理した課題を、運営会議で整理、調整、検討を行い本会に諮る協議事項及び報告事項の検討及び確認を行います。

(3)エリア自立支援協議会・自立支援協議会専門部会の役割

地域での障害者の生活の支援に携わっている方々が、幅広く参加しています。ご興味のある方のご参加をお待ちしています。
「地域の検討課題」「テーマ別課題」について、相談支援事業者やサービス事業者からの実際の例を中心に、行政情報や地域の情報を関係者が共有する場です。議論した内容は、世田谷区自立支援協議会運営会議へ報告しています。

4 世田谷区自立支援協議会の取り組み

(1)平成28年度の活動

○世田谷区「計画相談マニュアル」が完成しました!

世田谷区自立支援協議会では、新規参入した指定特定(障害児)相談支援事業者や人事異動により転入してきた障害支援ケースワーカーなど、初めて相談支援事業に従事する人が、それぞれの立場で見てわかりやすい初心者向けの障害者(児)計画相談マニュアルを作成しました。

事業者・行政ともに基本に立ち返り業務内容を確認することにより、事業者間・ケースワーカー間での対応のバラつきをなくしていくことを目指していきます。

詳しくは『世田谷区の障害相談支援のための「計画相談マニュアル」が完成しました!』をご覧ください。

 ○世田谷区障害者差別解消法啓発シンポジウム(世田谷区自立支援協議会共催事業)

せたがやで共に生きる(チラシPDFファイル)(終了しました)

  • 日時:平成28年11月4日(金曜日)午後6時30分から午後9時
  • 場所:成城ホール(世田谷区成城6丁目2番1号)
  • 第1部 講演 向谷地生良氏(北海道医療大学教授・ソーシャルワーカー、久保厚子氏(全国手をつなぐ育成会連合会会長)
    第2部 報告とパネルディスカッション

○世田谷区自立支援協議会(本会)

○世田谷区自立支援協議会シンポジウム

平成29年2月24日(金曜日)午前11時から世田谷区民会館ホールにて(チラシPDFファイル

(終了しました)

○運営会議

  • 第1回
    日時:平成28年4月19日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第2回
    日時:平成28年5月17日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第3回
    日時:平成28年6月21日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第4回
    日時:平成28年7月12日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第5回
    日時:平成28年8月9日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第6回
    日時:平成28年9月20日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第7回
    日時:平成28年11月15日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第8
    日時:平成28年12月20日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第9
    日時:平成29年1月17日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第10回
    日時:平成29年2月7日(火曜日)午前10時から正午まで
  • 第11回
    日時:平成29年3月7日(火曜日)午前10時から正午まで
     

    ※会場はいずれも世田谷区立総合福祉センター(世田谷区松原6-41-7)です。

世田谷区が主催する研修への協力

運営会議は、区が主催する相談支援事業者の質の向上を図るための研修の実施に協力しています。
 障害者相談支援人材育成研修のページをご覧ください。

(2)世田谷区自立支援協議会に報告された課題

現在、協議中の課題は、世田谷区自立支援協議会に報告された課題のページをご覧ください。

(3)世田谷区自立支援協議会の活動報告

平成27年度の活動

活動報告の詳細は、平成27年度世田谷区自立支援協議会の活動報告のページをご覧ください。

平成26年度の活動

活動報告の詳細は、平成26年度世田谷区自立支援協議会の活動報告のページをご覧ください。

平成25年度の活動

○東京都自立支援協議会に、指定特定相談支援事業に関する提案書を提出しました

世田谷区自立支援協議会は、障害福祉サービスを利用するすべての利用者に、制度の主旨に基づいた適切なサービス等利用計画が作成されるために必要な、指定特定相談支援事業者の安定的な運営と、新規事業者の参入を促進するために提案書をまとめました。詳しくは、「東京都自立支援協議会に提案書を提出しました」のページをご覧ください。

活動報告の詳細は、平成25年度世田谷区自立支援協議会の活動報告のページをご覧ください。

平成24年度の活動

世田谷区自立支援協議会だより

  世田谷区自立支援協議会だより第8号( PDF形式:表紙・裏表紙中身テキスト形式) 
    世田谷区自立支援協議会だより第7号( PDF形式:表紙・裏表紙中身テキスト形式
    世田谷区自立支援協議会だより第6号( PDF形式:表紙中身裏表紙テキスト形式
    世田谷区自立支援協議会だより第5号( PDF形式:表紙・裏表紙中身テキスト形式
    世田谷区自立支援協議会だより第4号( PDF形式:表紙・裏表紙中身テキスト形式

世田谷区自立支援協議会だより 第3号(PDF形式:279KB)

世田谷区自立支援協議会だより 第2号(PDF形式:335KB)

世田谷区自立支援協議会だより 第1号(PDF形式:669KB)

           

添付ファイルのダウンロード

添付ファイルの閲覧方法

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

障害施策推進課

電話番号03-5432-2387

ファクシミリ03-5432-3021

トップページへ戻る

このページのトップへ