こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

平成29年度 地域包括ケアの地区展開報告会を開催しました

更新日:平成29年11月17日

ページ番号:0156133

世田谷区では、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる地域社会の実現をめざして、まちづくりセンター、あんしんすこやかセンター(地域包括支援センター)、社会福祉協議会地区事務局の三者が連携して、地区での福祉課題を解決するために社会資源を開発する「参加と協働による地域づくり」に取組んでいます。
 報告会では 基調講演と合わせて5つの地区の取組み事例を報告しました。

地域包括ケアの地区展開報告会

ちらし

日時 平成29年11月16日(木曜日)  午後1時30分より

場所 砧区民会館 成城ホール 世田谷区成城六丁目2番1号(砧総合支所)

内容 

【基調講演】 「地域包括ケアシステムの推進」 中村 秀一 氏

    国際医療福祉大学大学院教授、世田谷区地域保健福祉審議会会長)

   事例発表

   発表(1)北沢地区 見守りを推進し孤立を防ぐ。サロン設置・買い物支援

   発表(2)用賀地区 集合住宅における高齢者見守り体制の構築

   発表(3)砧地区   大蔵住宅建替えに伴う居住者支援

   発表(4)池尻地区 教育機関と連携した高齢者見守りの取組み

   発表(5)上北沢地区 地区診断から~まちの課題を共有・解決へ

 

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

世田谷総合支所 地域調整課

電話番号03-5432-2972

ファクシミリ03-5432-3031

トップページへ戻る

このページのトップへ