こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

7月は「せたがや食品衛生月間」です

更新日:平成30年6月6日

ページ番号:0132399

夏は、細菌による食中毒が発生しやすくなる季節です。

区では、7月を「せたがや食品衛生月間」と定め、食品衛生に関しての普及啓発事業を行っています。

今年のテーマは「イエローカード!お肉の生食」です

せたがや食品衛生月間ポスター
せたがや食品衛生月間ポスター

お肉を生または加熱不十分な状態で食べたことが原因の食中毒が多く発生しています。生のお肉には、食中毒の原因となる細菌やウイルス、寄生虫などの病原体がついていることがあります。

ハンバーグやメンチカツなど、ひき肉を用いた製品は、ひき肉に付着した病原体が中心部まで入り込んでいます。これらの病原体は加熱により死滅します。肉料理は中心部までしっかり加熱されたものを食べましょう。

また、食中毒を防ぐために、以下の三つの原則を守ることが重要です。

食中毒予防三原則
つけない             [清潔]

食品に細菌等をつけない

(手・調理器具の洗浄・消毒)

増やさない         [迅速・冷却]

食品中で細菌が増えないようにする

(食品を常温で放置しない)

やっつける           [加熱・殺菌]

細菌をやっつける

(食品はなるべく火を通す)

 

 

街頭イベント「食とくらしの健康フェスタ」

食中毒予防や、身近なくらしの衛生等に関する理解を深めていただくため、「食とくらしの健康フェスタ」と題し、街頭にPRコーナーを開設します。

過去のフェスタの様子
過去のフェスタの様子1
過去のフェスタの様子
過去のフェスタの様子2
日時 2018年7月3日火曜日 正午~午後4時
会場

三茶パティオ(三軒茶屋駅地下通路)

対象 どなたでもご来場いただけます

今年は、下記のコーナーを設置し、パネル展示やパンフレットの配布、街頭相談等を実施します。

  • イエローカード!お肉の生食
  • 家の中の化学物質を見直そう
  • くらしのなかの虫たち 
  • 薬剤師による薬の無料相談
  • 君は細菌を見たか
  • うま味をつかってかしこく適塩
  • みんなで防ごう!感染症
  • がんの予防と早期発見のために! 
  • 食品相談コーナー

パネル展示「食とくらしの健康情報」

食中毒予防や、身近なくらしの衛生等に関するパネル展示を実施します。

日時 2018年7月9日月曜日~7月27日金曜日(土日祝は除く) 午前8時30分~午後5時(最終日は午後3時まで)
会場

区役所第2庁舎1階ロビー

対象 どなたでもご来場いただけます

食品衛生講演会

食品関係取扱施設における食品衛生に関して、知識を深めるために、食品衛生講演会を実施します。

2017年7月5日木曜日 午後2時から3時30分 成城ホール
2017年7月6日金曜日 午後2時から3時30分 世田谷区民会館
  • 対象:区内食品関係取扱施設営業者、食品衛生責任者、従業員及び区民
  • テーマ:あなた自身が 知る、やる、身につく 食品衛生自主管理
  • 講師:一般社団法人 東京都食品衛生協会 技術主幹 村上 展通氏
  • いずれも午後2時までに直接会場にお越しください

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所 生活保健課 食品衛生企画

電話番号03-5432-2911

ファクシミリ03-5432-3054

トップページへ戻る

このページのトップへ