こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

がん検診を受けましょう

更新日:平成31年4月1日

ページ番号:0121634

区では、区民の皆様が健やかで心豊かに生活するために、がん検診を実施しております。
対象の方は、ぜひ定期的に受診していただき、病気の早期発見・早期治療につなげ、皆様方の健康管理にお役立てください。

[ご注意下さい]

  • 平成31年度(2019年度)がん検診の対象年齢は、平成31年(2019年)4月1日から平成32年(2020年)3月31日までの間に迎える年齢をさしています(平成32年(2020年)3月31日時点の年齢です。)
  • 平成31年度(2019年度)各種検診の受診期限は、平成32年(2020年)3月31日となります。
  • 生活保護等受給中の方は、無料で受診できます。 
  • 平成30年度住民税非課税世帯(世帯全員が非課税)の方も無料となります。 詳しくは住民税非課税世帯の方は、がん検診が無料で受けられます!をご覧ください。

がん検診

区が実施しているがん検診は、下記のとおりです。それぞれのがんの受診方法等の詳細につきましては、下記をクリックしてください。

◆平成29年度 世田谷区がん検診の受診状況について 

区では、多くの方に受診していただくよう女性のがん検診や胃がん検診の個別勧奨等を行い、受診率の向上に取り組みました。

  • 下記の受診率は、東京都の設定に基づく対象人口率を用いて算出しています。前立腺がん検診、口腔がん検診は、国の指針に基づかない検診であり、対象人口率の設定がないため受診率を算出していません。
  • 各種数値は平成30年10月1日時点の数値です。
  • 国の指針では、大腸・肺がん検診は1年に1回、胃・子宮・乳がん検診は2年に1回であるため、大腸・肺がん検診は単年度の受診者数を、胃・子宮・乳がん検診は、当該年度+前年度の2年度分の合計受診者数を記載しています。 
平成29年度 がん検診受診状況
 検診名 受診者数 受診率
胃がん検診 13,906人 7.0%
大腸がん検診 53,600人 17.3%
肺がん検診 56,553人 17.3%
子宮がん検診(頸部) 57,740人

21.7%

乳がん検診 39,093人 21.9%
前立腺がん検診 1,222人 算出せず
口腔がん検診

1,100人

算出せず

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所健康推進課

電話番号03-5432-2447

ファクシミリ03-5432-3022

トップページへ戻る

このページのトップへ