こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

乳がん検診

更新日:平成29年4月1日

ページ番号:0008681

国の「がん検診予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針」では、40歳以上の方へマンモグラフィ(X線撮影)の検査を2年に1回受診することを推奨しています。
 そこで、世田谷区では40歳以上の偶数年齢の方を対象に、視触診とマンモグラフィ(X線撮影)の検診を実施しています。

対象の方は、ぜひ定期的に乳がん検診を受けましょう!!

H29年度乳がん検診受診券の発送について

以下の対象年齢に該当する方には、世田谷区から受診券をお送りします。

【発送予定日】

・4月~9月生まれの方:6月9日(金曜日)

・10月~3月生まれの方:6月23日(金曜日)

*40歳以上の偶数年齢の方で、お早めに受診希望の方、以下の発送対象には該当しない方、5月14日以降に世田谷区に転入された方は、お手数ですが個別にお申し込みください。

【発送対象】

40~64歳の偶数年齢の方・・・乳がん検診と子宮がん検診のご案内・受診票(券)等をお送りいたします。     

検診のご案内

検診方法

問診・視診・触診及びマンモグラフィ(X線撮影)

マンモグラフィとは

乳房を専用のX線装置で撮影し、撮影したフィルムを見て診断する検査です。視触診のみの検診よりも乳がんの早期発見に優れており、国の研究でも死亡率の減少に効果があるとされています。

※40歳代の方は乳腺密度が高いため2方向から、50歳以上の方は1方向から撮影を行っております。

対象者

40歳以上で偶数年齢の女性区民

対象年齢は、平成29年4月1日~平成30年3月31日の間に迎える年齢(平成30年3月31日現在の年齢)をさしています。その期間に偶数年齢になる方が対象となります。

2年に1回の検診となります

ただし、次の方は受診できません。

  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方
  • 授乳中の方(断乳6か月後から受診可能)
  • 乳房の疾患で治療中、観察中の方
  • 心臓ペースメーカーを使用している方
  • 豊胸手術された方(判定困難、シリコン等の破損のおそれがあるため)

    ※脂肪やヒアルロン酸等を注入された方は、マンモグラフィ予約時に医療機関へご相談ください。

       検診精度が落ちたり、検診をお断りする場合がありますので、予めご了承下さい。

受診場所

実施医療機関および世田谷区保健センター

 ※ 区内約140箇所の指定医療機関(マンモグラフィ実施医療機関は20箇所)

   →下記添付の「2年に1度の定期検診で早期発見!乳がん検診」をご覧ください。

申し込み方法

電話またはハガキに[1] 乳がん検診希望 [2] 住所 [3] 氏名(ふりがな) [4] 生年月日 [5] 電話番号を明記し、世田谷保健所健康推進課(5432-2447)、各総合支所健康づくり課へお申し込みください。内容を確認後、乳がん検診受診券・検診実施医療機関名簿等をお送りします。

また、ホームページ内『電子申請』のページからもお申し込みいただけます。

受診方法と検診内容

受診券に必要事項を記入して実施医療機関で受けてください。

はじめに医療機関にマンモグラフィを予約し、次に[1]視触診(予約が必要な場合あり)[2]マンモグラフィの順序で受診してください。

検査項目
  問診・視診・触診・マンモグラフィ撮影(乳房レントゲン検査)

※月経前の1週間は、乳房が張る時期で、通常よりも痛みを感じますので、受診はお控えください。  

結果は、視触診を受診した医療機関で必ずお聞きください。

検診費用

自己負担額 1,000円

(ご注意)

  • 視触診検診受診の際に医療機関へお支払いください。
  • 生活保護受給者等の方、H28年度住民税非課税世帯の方は無料で受診いただけます。
  • 区の乳がん検診受診券を利用せず、自己負担で検診を受診された場合の検診費用の払い戻しはできませんのでご注意ください。

受診期限

平成30年3月31日迄となります。

 ※ 例年、年明けから非常に予約が混み合いますので、早めの受診をお勧めします。

その他

30歳代の方については、乳がん検診(問診・視診・触診及び乳房X線撮影(マンモグラフィ))の有効性が確立していないため、受診いただくことはできません。自己触診を定期的に行い、異常を感じたら専門医療機関で精密検査を受けてください。

40歳以上の方も、自己触診を定期的に行いましょう。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所健康推進課

電話番号03-5432-2447

ファクシミリ03-5432-3022

トップページへ戻る

このページのトップへ