こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

自立支援医療(育成医療)について

更新日:平成29年3月22日

ページ番号:0131679

身体に障害のある18歳未満の児童で、その身体障害を除去、軽減する手術等の治療によって確実に効果が期待できる者に対して提供される、生活能力を得るために必要な医療の支給を行うものです。  

対象


1.保護者が世田谷区に住所を有し、児童が満18歳未満であること
2.手術等により確実な治療効果が期待できること
3.次の疾病に該当、または現存する疾病を放置すると、将来において障害を残すと認められる方
 (1)肢体不自由
 (2)視覚障害
 (3)聴覚、平衡機能障害
 (4)音声、言語、そしゃく機能障害
 (5)心臓機能障害
 (6)腎臓機能障害
 (7)肝臓機能障害
 (8)小腸機能障害
 (9)その他の内臓障害
 (10)免疫機能障害
4.指定自立支援医療機関で治療すること
5.「世帯」の区民税(所得割)が23万5千円未満であること
 ※ただし、世帯の区民税(所得割)が23万5千円以上であっても、「重度かつ継続」に該当する場合には、制度の対象となります。「重度かつ継続」については、申請窓口にお問い合わせください。

費用

世帯(医療保険)の所得状況により、月額負担上限額が設定されます。
 ただし、上限額が医療費の1割を超える場合は、1割が負担額となります。

※「乳幼児医療証」、「子ども医療証」をお持ちの方は、実質的な負担はありません。
  ※入院時の食事療育費は自己負担になります。

手続方法

必要書類をお住まいの地域の総合支所健康づくり課へ提出し、申請してください。

※申請は事前申請が原則です。治療の予定が決まりましたら、できるだけ早く申請してください。
  ※やむを得ない事情に限り、事後申請を認めています。
  ※一定の基準により審査しますので、必ずしも申請が認められるとは限りませんので、ご留意ください。

 

必要書類


1.自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書
2.自立支援医療(育成医療)意見書(主治医が作成したもの)
3.自立支援医療(育成医療)世帯調書
4.住民税課税証明書
 ・国民健康保険の方:世帯の中で収入のある方全員分
 ・国民健康保険以外の方:被保険者の分
 ※申請が4月~6月の方は前年度、7月~3月の方は当該年度の課税証明書をご提出ください。
 ※ただし、申請が1月~6月の方は前年、7月~12月の方は当該年の1月1日現在、世田谷区に住民登録があり、世田谷区で住民税が課税されており、自立支援医療(育成医療)支給認定申請書の同意欄に同意をしていただいた方は、住民税課税証明書の提出は不要です。
5.健康保険証のコピー
 ・国民健康保険の方:同一加入関係にある方全員
 ・国民健康保険以外の方:被保険者と受診者
6.生活保護世帯のみ:受給証明書

 ※1~3の書類は、各総合支所健康づくり課または世田谷保健所健康推進課にございます。

◆マイナンバー法により、申請書にマイナンバー(個人番号)を記入し、次のとおり、本人の番号確認、本人確認が必要となります。
1.番号確認
次の(1)~(3)のいずれか1つが必要です。
(1) マイナンバーカード(個人番号カード)
(2) 通知カード
(3) 個人番号が記載された住民票の写しまたは住民票記載事項証明書

2.本人確認
次の(1)~(2)のいずれか1つが必要です。(1)~(2)が困難な場合は(3)が2つ以上必要です。
(1)マイナンバーカード(個人番号カード)
(2)運転免許証、運転経歴証明書、旅券、在留カード、特別永住者証明書、その他の官公署発行で写真付のⅰ氏名、ⅱ生年月日又は住所が記載されているもの
(3)  (1)~(2)が困難な場合は、以下の書類を2つ以上。
 ア 公的医療保険の被保険者証
 イ 個人情報等をあらかじめ印字してある区からの郵送物、公共料金領収証(電気、ガス、水道、電話) 、その他の官公署発行でⅰ氏名、ⅱ生年月日又は住所が記載されているもの


なお、法令上、上記の書類が必要ですが、やむを得ず用意が困難な場合は、区において本人確認ができた場合、申請書を受理します。

このページについてのお問い合わせ先

健康づくり課・健康推進課

電話番号03-5432-2446(健康推進課)

ファクシミリ03-5432-3022(健康推進課)

申請手続きについては、直接、上記問い合わせ先(健康づくり課)へご連絡ください。

トップページへ戻る

このページのトップへ