こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

移動支援(地域生活支援事業)

更新日:平成28年7月1日

ページ番号:0009106

移動が困難な障害者(児)が充実した日常生活を営むことができるよう、ヘルパーを派遣し、社会参加等に必要な外出時の支援を行います。詳しい事業内容は「世田谷区移動支援事業の手引き」 をご覧ください。
 以下に利用者用、事業者用のホームページを作成しましたので、ご覧いただき、移動支援事業を利用、または提供される場合は、必要な申請を行ってください。

更新情報

平成28年7月1日

平成28年7月より、プール施設での介助について運用を一部変更いたしました。詳しくは、事業者用ホームページをご覧ください。

また、「世田谷区移動支援事業の手引き」の内容を更新しました。

平成26年11月1日

「世田谷区移動支援事業の手引き」を作成しました。

平成24年1月1日

平成24年1月より、通学にかかる支援について、サービス内容の拡充を行ないました。また、通所(生活介護)にかかる支援は、原則として認められておりませんが、一部サービスが利用できる場合があります。詳しくは、利用者・事業者用ホームページをご覧ください。

平成23年10月1日

平成23年10月より、視覚障害者(児)に対する外出時の支援は障害福祉サービスである「同行援護」により提供いたします。

平成23年4月1日

平成23年4月より、児童の支給量基準を40時間(高次脳機能障害児は30時間)に改正しました。
詳しくは、利用者・事業者用ホームページをご覧ください。

平成22年4月1日

平成22年4月より、視覚障害者、知的障害者、精神障害者の方(いずれも児童を除く)の支給量基準を利用目的の区分によらず50時間としました。
また、児童について、学校から児童デイサービス、タイムケア事業等(療育の場)への移動について、移動支援を利用できるようにしました。(ただし、小学生以下は、就労等により特に親が付き添えない場合に限ります)。

(補足)学校から自宅までの移動は、これまでどおり「通学移動支援」の支給決定を受けている場合のみご利用いただけます。
詳しくは、利用者・事業者用ホームページをご覧ください。

平成21年7月1日

平成21年4月からの障害者自立支援法の単価改定に伴い、移動支援のサービス単価についても、平成21年7月サービス提供分以降、改定いたします。
詳しくは、利用者・事業者用ホームページをご覧ください。

平成21年5月25日

平成21年4月1日より、移動支援従事者要件が改定されました。
詳しくは、事業者用ホームページをご覧ください。
また、サービス単価については、7月サービス提供分以降改定いたします。詳細は後日ホームページに掲載いたします。

平成20年4月1日

平成20年4月1日より、移動支援事業の制度が変更になりました。

  1. 視覚障害者、知的障害者、精神障害者の支給量基準が変更になりました。
  2. 記憶障害等により、ひとりでの外出が困難な高次脳機能障害者に、外出時のヘルパーを派遣します。

詳しくは、利用者用、事業者用ホームページをご覧ください。

平成19年4月1日

平成19年4月1日より保護者が病気やけがなどで、緊急的に通学時の付き添いができない場合、一時的にホームヘルパーを派遣する通学移動支援、30分の身体介護なしの移動支援サービスに対して、短時間ヘルパー調整加算を始めます。それぞれ詳しくは、利用者用、事業者用ホームページをご覧ください。

このページにはオープンデータを掲載しています

このページに掲載している添付ファイルは、オープンデータとして使用可能です。

なお、世田谷区では、本区が公開するオープンデータの利用に際して遵守すべき事項をまとめた世田谷区オープンデータ利用規約を定めており、本区のオープンデータのご利用をもって、当該規約の内容を承諾いただいたものとみなします。当該規約の内容は必要に応じて事前の予告なしに変更することがありますので、ご利用に際しては、最新の内容をご確認ください。

オープンデータせたがやのロゴ

ライセンスの取扱い

本サイトで公開しているオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2.1のホームページ新しいウィンドウが開きます)

当ライセンスは、上記対象データのみに適用されますので、それ以外のデータについては、当区ホームページにおける著作権の取り扱い(著作権・リンク・免責事項)に準じてください。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

障害施策推進課事業担当

電話番号03-5432-2415

ファクシミリ03-5432-3021

トップページへ戻る

このページのトップへ