こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

防災啓発物一覧

更新日:平成26年2月20日

ページ番号:0131081

 世田谷区危機管理室災害対策課で発行している防災啓発物は以下のとおりです。どちらもHP上で見ることができます。これらの啓発物を活用し、災害に備えましょう。

災害対策課・各 総合支所地域振興課・出張所・まちづくりセンター等で配布をしています。(※「いざというときのために」は、災害対策課・各総合支所地域振興課での配布となっております。)

発行啓発物一覧

  

画像

啓発物名称

形状

内容

 防災カード表紙

 防災カード

名刺サイズ×12ページ・フルカラー・ジャバラ折

手軽に持ち運びができる防災への備えがまとまっているものです。内容は以下のとおりです。

(1)地震発生時は安全確保(2)家族との安否確認(2)避難するとき(4)非常持出品リスト(5)家族の記録(6)緊急連絡先

 冊子版表紙

区民行動マニュアル冊子版

A4×44ページ・2色刷り・冊子

わが家の災害対策マニュアルになる、災害時の行動や備えへの手引きを詳細で紹介したものです。

内容は以下のとおりです。

(1)災害への備え(2)地震が起きた時(3)防災資料編(4)災害ノート

 マップ版表紙

区民行動マニュアルマップ版

A4×8ページ・フルカラー・ジャバラ3つ山折+2つ折

防災地図及び災害対策について掲載してあります。(スマートフォンやタブレットで活用できるアプリもあります。)

(1)防災情報

(1)地震について(2)わが家の安全対策(3)非常用物品の準備(4)地震が起きたとき(5)避難はこうする(6)共助「自分たちのまちは自分たちで守る」(7)風水害・土砂災害対策(8)必要な情報はこうして手に入れる

(2)防災マップ(公共施設・避難所・給水拠点・問い合わせ等)

 マップ版英語版表紙

災害時区民行動マニュアル(英語版・中国語版・ハングル版)

A4×8ページ・フルカラー・ジャバラ3つ山折+2つ折

同上

 いざというときのために表紙

いざというときのために

A4×44ページ・2色刷り・冊子

高齢者・障害者を地震災害から守るための本人・家族・地域社会の行動マニュアルです。

内容は以下のとおりです。

(1)地域との交流(2)大切な日ごろの備え(3)大切な日ごろの備え(4)大切な日ごろの備え(5)地震、そのときの行動 目の不自由なかたのために(6)地震、そのときの行動耳の不自由なかたのために(7)地震、そのときの行動音声言語障害のあるかたのために(8)地震、そのときの行動 肢体が不自由なかたのために(9)地震、そのときの行動内部障害のあるかたのために(10)地震、そのときの行動知的障害等のあるかたのために(11)地震、そのときの行動寝たきりの高齢者のために(12)緊急連絡カードのひな型(13)避難に備えて(14)世田谷区の災害対策(15)情報入手の方法(16)地震の知識

 妊産婦・乳幼児のための災害への備え表紙

妊産婦・乳幼児のための災害への備え

A5×8ページ・フルカラー・ジャバラ折

このパンフレットは、妊産婦の方や子どもがいる方が、災害時にとるべき行動の手引。自分と子どもを守るために、ご家庭や地域での災害対応に活用しましょう。
この本のは次の7段落から構成されています。

(1)家の中の備え(2)妊産婦・乳幼児のための非常用物品

(3)問い合わせ先(4)災害発生時の対応

(5)災害発生後の対応(6)こころとからだのケア

(7)災害時の連絡方法・情報収集

 洪水ハザードマップ表紙

世田谷区洪水ハザードマップ

 

区内に大雨が降った際の浸水予想区域や浸水の程度、避難所の位置、区からの情報提供方法等を記載したマップです。

 地震マップ表紙

世田谷区地震防災マップ

 

地震発生時の揺れやすさや地域の危険度、区の耐震施策等に関する情報を記載したマップです。

このページについてのお問い合わせ先

危機管理室 災害対策課

電話番号03-5432-2262

ファクシミリ03-5432-3014

トップページへ戻る

このページのトップへ