こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

土のうステーションをご利用ください

更新日:平成30年3月1日

ページ番号:0133548

土のうステーションについて

世田谷区では、区民の皆さんが必要に応じ、いつでも土のうを持ち出せる「土のうステーション」(土のう置き場)を区内52箇所に設置しました。

今後は、過去の浸水実績、区民からの要望、利用状況等を踏まえ、設置の拡大を検討していきます。


お知らせ・新着情報

  • 深沢地区会館(玉7)、玉堤地区会館(玉16)は使用を再開しました。(平成30年3月1日)

 土のうステーションの使い方

土のうステーションの中に入っている土のうの重さは5kgと10kgで、各50袋、合計100袋が入っています。土のうステーションは施錠しておりませんので、24時間どなたでも土のうを持ち出せるシステムです。必要に応じて必要な分だけを各自でお持ちください。

画像をクリックすると大きく表示されます
土のうステーションの写真 土のうステーション内の写真
城山分庁舎前に設置してある
土のうステーション
土のうステーション内の様子

   お近くの土のうステーションは、こちら(土のうステーション設置場所一覧)でご確認ください。


土のうについて

出入口1mあたりに必要な土のうの数は、土のうの積み方、大きさ(中に入っている砂の量)によりますが、1段積み(10cm程度高)であれば、5kgで5~6袋、10kgでは3~4袋が必要です。土のうの積み方のポイントは以下のとおりです。

  • 縛り口を下流にして置いていきます

ポイント1イラスト

  • 上流側から下流側へ置いていき、縛り口を次の土のうで隠します

ポイント2イラスト

  • 2段目、3段目の土のうは、半分ずらして積んでいきます 

 ポイント3イラスト


 土のうの保管と再利用について

 土のうステーションの土のうは、持ち出したかたに差し上げるものです。土のうを持ち出す前に、各ご家庭での保管場所を確保してください。土のうは、雨や日光が防げる場所に置くか、シートで覆うなどして保管してください。また、「すのこ」を置くなどして風通しを良くしてください。

土のうは水に濡れても、繰り返し利用することができます。水に濡れた土のうは天日で乾かし、中の土をやわらかくほぐしてから保管してください。


 返却土のうボックスの使用について

 土のうステーションの土のうは、原則として持ち出したかたに差し上げるものですが、未使用の土のうに限っては返却できます。返却土のうは繰り返し使用しますので、使用済みの土のう、土のうステーションから持ち出した土のう以外のものは、返却ボックスに入れないでください。

画像をクリックすると大きく表示されます
土のう返却ボックスの遠景 土のう返却ボックスの近景 返却ボックスの表示板
返却土のうボックスの設置状況 返却ボックス内の様子 返却ボックス内の表示
返却ボックスの使用について
分類 種類 注意点
入れて良いもの
  • 未使用土のう(袋の劣化がないもの)

雨水等で濡れている場合は、完全に乾いてから返却してください。

入れてはいけないもの
  • 使用済み土のう
  • 袋が劣化して破れた土のう
  • 土のうステーションから持ち出したもの以外の土のう (ホームセンターで購入など)
  • ごみ

これらを廃棄する際は、各自で処分業者に依頼し、適切に処分してください。

土のうステーションの利用者や、周辺住民のかたが気持ちよく利用できるよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

土のうステーション設置場所一覧

 地域ごとの設置場所一覧です。設置場所(名称)をクリックすると、詳細情報の画面にジャンプします。「土のうステーションをご利用ください」(本画面)に戻る場合は、ブラウザの「戻る」(←)ボタンをクリックしてください。また、全体図は、こちら(設置場所位置図)から確認できます。

世田谷地域

設置番号 設置場所(名称) 所在地
世1 区役所(第1庁舎東側) 世田谷4の21
世2 城山分庁舎(玄関前) 世田谷4の24
世3 上町まちづくりセンター【注意1】 世田谷1の23の5
世4 世田谷地区会館 世田谷2の25の10
世5 上町児童館 世田谷2の30の16
世6 弦巻区民センター 弦巻1の26の11
世7 弦巻三丁目東公園【注意2】 弦巻3の5
世8 教育センター 弦巻3の16
世9 大山道児童遊園横 弦巻4の32
世10 蛇崩川緑道(三軒茶屋2の3付近) 三軒茶屋2の3付近
世11 世田谷丸山公園 三軒茶屋2の33
世12 世田谷区保健センター 三軒茶屋2の53の16
世13 上馬パンダ広場 上馬4の37
世14 小泉公園 駒沢2の42
世15 駒沢生活実習所 弦巻2の1の5
世16 駒留公園 上馬5の34
世17 蛇崩川緑道(三軒茶屋2の43付近) 三軒茶屋2の43
世18 世田谷観音入口交差点付近歩道植栽帯 下馬3の14
  • 【注意1】上町まちづくりセンター(世3)は建物の改修工事中のため、使用できません。(平成29年4月25日~)
  • 【注意2】弦巻三丁目東公園(世7)は、下水道工事のため、移設されています。(平成29年7月18日~平成30年7月末(予定))

北沢地域

設置番号 設置場所(名称) 所在地
北1 代沢まちづくりセンター 代沢3の27の3
北2 代田五丁目公園 代田5の32の9
北3 北沢五丁目児童遊園 北沢5の13
北4 北沢地区会館 北沢3の3の10
北5 池ノ上青少年会館 代沢2の37の18

烏山地域

設置番号 設置場所(名称) 所在地
烏1 上北沢地区会館 上北沢2の1の3
烏2 北烏山地区会館 北烏山9の25の26
烏3 粕谷区民センター 粕谷4の13の6
烏4 烏山公園(西側) 北烏山1の20
烏5 給田ぞうのはな広場東側 給田2の10、14付近
烏6 上祖師谷6丁目 上祖師谷6-24

玉川地域

設置番号 設置場所(名称) 所在地
玉1 玉川総合支所【注意1】 等々力2の28の5
玉2 上野毛地区会館(上野毛まちづくりセンター) 中町2の33の11
玉3 玉川中学校(西門) 中町4の21
玉4 玉川土木公園管理事務所 中町4の35の11
玉5 玉川中町公園 中町5の19
玉6 駒沢緑泉公園(北側) 駒沢3の19
玉7 深沢地区会館 深沢1の14の22
玉8 呑川緑道(深沢3の5付近) 深沢3の5付近
玉9 東深沢中学校(東側) 深沢4の18
玉10 三島公園 深沢5の11
玉11 深沢区民センター 深沢4の33の11
玉12 上用賀児童館 上用賀4の14の3
玉13 上用賀三丁目公園 上用賀3の6
玉14 用賀出張所 用賀2の29の22
玉15 二子玉川公園(事務所前) 玉川1の16の1
玉16 玉堤地区会館 玉堤1の12の18
  • 【注意1】玉川総合支所(玉1)は庁舎建替えのため、平成29年9月18日から仮庁舎(等々力庁舎)へ移設されました。 (~平成32年5月(予定))

砧地域

設置番号 設置場所(名称) 所在地
砧1 鎌田区民集会所 鎌田2の1の24
砧2 砧まちづくりセンター 砧5の8の18
砧3 喜多見まちづくりセンター 喜多見5の11の10
砧4 鎌田区民センター 鎌田3の35の1
砧5 宇奈根地区会館 宇奈根2の23の20
砧6 ゆうぽうと世田谷レクセンター 鎌田2の1の24
砧7 野川緑地広場(ビジターセンター) 成城4の29の1

 



このページにはオープンデータを掲載しています

このページに掲載している添付ファイルは、オープンデータとして使用可能です。

なお、世田谷区では、本区が公開するオープンデータの利用に際して遵守すべき事項をまとめた世田谷区オープンデータ利用規約を定めており、本区のオープンデータのご利用をもって、当該規約の内容を承諾いただいたものとみなします。当該規約の内容は必要に応じて事前の予告なしに変更することがありますので、ご利用に際しては、最新の内容をご確認ください。

オープンデータせたがやのロゴ

ライセンスの取扱い

本サイトで公開しているオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2.1のホームページ新しいウィンドウが開きます)

当ライセンスは、上記対象データのみに適用されますので、それ以外のデータについては、当区ホームページにおける著作権の取り扱い(著作権・リンク・免責事項)に準じてください。

 

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

土木計画課 河川・雨水対策担当

電話番号03-5432-2365

ファクシミリ03-5432-3026

トップページへ戻る

このページのトップへ