こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

児童館ってどんなところ?

更新日:平成30年2月13日

ページ番号:0120136

児童館とは・・・

児童館は”あそび”をとおして、子どもたちの健やかな成長を図り、情操を豊かにするための施設です。
だれでも自由に利用することができ、仲間とともに、豊かな生活体験ができるところです。赤ちゃんからお年寄りまで、多くの人々が集う、ふれあいの場でもあります。また、子育ての悩みや経験(体験)したことを話し合ったり、子どものよりよい環境づくりのために、力を合わせたりする場ともなっています。

だれが利用できるの?

ひろばの様子
午前中は乳幼児の親子でにぎわいます

赤ちゃんから中高生世代、また親子でも利用できます。
小学生から1人で利用できます。乳幼児が利用する場合は、保護者の方といっしょにあそびにきてください。
マタニティーの方向けの講座や企画もおこなっています。
 

どんなものがあるの?

  • 小学生が工作をしている様子
    ダイナミックな工作など色々な活動ができます
    各種ボール、卓球台、マット、ゲーム類、幼児用おもちゃ、一輪車、こま、べーごま、けん玉、など
  • 絵本、紙芝居、読書本など
  • ピアノ、オルガンなどの楽器
  • いろいろな工作や手作りができる素材と道具

(注意)各児童館で設備が異なるため、ないものもあります。  

 どんなあそびができるの?

自由に自分の好きなあそびができます。

  • キャンプの様子
    サマーキャンプで川遊び!中高生も大活躍です
    みんなで一緒に楽しむドッジボール、ミニ・サッカー、おまつり、ハイキング、キャンプ、雪あそび、昔あそび、もちつきなど
  • 工作や手芸、おかしづくり、おはなし会など
  • 各館で楽しい行事を毎月企画しています。くわしくは各児童館のページをご覧ください。

 児童館からのおねがい

  • あそびにきたら入館表を書いてください。
  • お金やゲーム機など、大切なものをもってこないようにしてください。
  • 使い終わった遊具は、かたづけてから帰るようにしてください。
  • 駐輪場所が狭いので、自転車での利用はなるべくしないようにしてください。

※この他にも、各館の運営状況にあわせた約束ごとがあります。

こんなときにも。たよれる児童館 

(こどもたちへ)

あそびのこと、こまったことや、なやんでいることなどなんでも相談してね。

(保護者の方へ)

育児のこと、いじめ、不登校などの相談、校外班活動など、身近な相談機関としてご利用ください。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 児童課

電話番号03-5432-2306

ファクシミリ03-5432-3016

トップページへ戻る

このページのトップへ