こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

世田谷みどり33マーク

更新日:平成29年1月16日

ページ番号:0020976

平成20年9月15日から10月16日まで実施した「世田谷みどり33」マーク原案募集に、1927点の応募をいただきました。選定委員会による審査の結果、2点を選定し、デザイナーによる補作を行い、マークが決定しました。

事業のシンボルマーク

シンボルマーク
シンボルマーク

原作者:赤堤小学校 3年 酒井 楓子(さかい ふうこ)さん

『「みどり」は草や木だけでなく、そこに生き物がかならずいるのでいっしょに書きました。「33」はきれいな水と空のイメージです。』

事業を広報するピンバッジのデザイン

ピンバッジの写真
ピンバッジ

原作者:上祖師谷在住 木下 明子(きのした あきこ)さん

『4年前に緑が多くて子ども達の環境が良いと思い引っ越してきました。近所の人に花をいただき、このような絵を思いつきました。』

ピンバッジを平成21年2月より、1個500円で販売しております。

みどりは地球に生きる様々な生命の源となる大きな存在です。

区では区制100周年を迎える2032年(平成44年)までに区の3分の1をみどりにする「みどり率33%」の達成をめざして、みどりを守り増やす取り組みを進めています。

公募で決まった「世田谷みどり33」マークに「みどりを育み、次世代へと続くみどりを守っていく」という思いをこめて、「世田谷みどり33」のタイトルと「そだてよう みどりの世田谷」の標語を加えました。

(補足)縦タイプ・横タイプの2種類あります。

縦タイプ

「世田谷みどり33」ロゴマーク(縦)
「世田谷みどり33」ロゴマーク(縦)

横タイプ

「世田谷みどり33」ロゴマーク(横)
「世田谷みどり33」ロゴマーク(横)

このページについてのお問い合わせ先

みどり33推進担当部 みどり政策課

電話番号03-5432-2281

ファクシミリ03-5432-3083

トップページへ戻る

このページのトップへ