こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

環境基本計画の見直しに関するシンポジウム・ワークショップを開催します。

更新日:令和元年5月1日

ページ番号:0165718

環境基本計画は、世田谷のみどりの保全・創出、省エネ、再生可能エネルギーの創出と利用拡大、生活環境の確保など、私たちの暮らしを取り巻く様々な環境の課題を解決していくため、必要となる施策や区民・事業者の皆様に取り組んでいただきただいことをまとめた計画です。

区は、平成8年に環境基本計画を策定し、この間、社会情勢や世田谷区を取り巻く環境の変化などに応じて、概ね5年毎に計画を見直してきました。

現行の計画期間は、平成27年度(2015年度)から令和6年度(2024年度)までですが、この間、2015年12月に国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)において、パリ協定が採択され、それを踏まえて国は、平成28年(2016年)5月に地球温暖化対策計画を策定しました。また、区は、世田谷区地球温暖化対策地域推進計画を平成30年(2018年)3月に見直しました。これらの社会情勢に対応することや環境基本計画に関連する計画との整合を図る必要が生じたことを踏まえ、区は、環境基本計画の中間見直し(後期計画)の策定作業を進めているところです。

このシンポジウムは、基調講演やパネルディスカッション、ワークショップを通して、世田谷の環境について、区民・事業者の皆様とともに考えることを目的として開催いたします。ワークショップでは、区民の皆さんから、区民・事業者・区が協力して世田谷の環境を良くしていくためにできることについて、より魅力あるものとしていくためのアイディアを出していただきます。

日時

令和元年6月2日(日曜日)

午後1時30分~4時30分(1時から受付開始)

会場

世田谷文化生活情報センター セミナールーム

住所 世田谷区太子堂4丁目1番1号 キャロットタワー5階

定員

80名(事前申込制)

参加費

無料

内容

第1部 

基調講演「地域における環境力」

講師:小林 光 氏(東京大学大学院 総合文化研究科 客員教授)

パネルディスカッション

テーマ「環境のために私たちにできること」

  • コーディネーター

 小林 光 氏

  • パネリスト

 阿部 伸太 氏(東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科 准教授)

 鈴木 規安 氏(一般財団法人 省エネルギーセンター 省エネ支援サービス本部

           省エネ評価分析センター 評価分析業務部 マネージャー)

 山口 温 氏(関東学院大学 建築・環境学部 建築・環境学科 准教授)

第2部 

ワークショップ「区民・事業者・区の連携した取組みについて」

基調講演やパネルディスカッションを聞いた後、参加者が3つのテーマ別にグループをつくり、グループごとに議論を行い、意見を発表していただきます。ワークショップでは、参加者の皆さんから、区民・事業者・区が協力して世田谷の環境を良くしていくためにできることについて、より魅力あるものとしていくためのアイディア出しを行います。

3つのテーマ
  • みどり
  • エネルギー・地球温暖化対策
  • ごみ減量・環境美化

参加申込方法

 5月24日(金曜日)までに、次のいずれかの方法でお申込みください。

  • 電話  環境計画課に直接ご連絡の上、お申込みください。
  • ファクシミリまたは郵送  ちらし裏面(下記、添付ファイルのダウンロードから取得可能)の「参加申込書」に必要事項をご記入の上、お送りください。
  • ハガキ  次の項目(シンポジウム名、氏名、ふりがな、住所、電話番号、第2部ワークショップにおける参加希望テーマ)を記載の上、郵送してください。なお、参加希望テーマは、第2希望まで記載してください。
  • 電子申請  下記の「関連リンク」からお申込みください。

お申込み後、決定通知の送付はございませんので、当日直接会場までお越しください。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

環境計画課

電話番号03-5432-2214

ファクシミリ03-5432-3062

トップページへ戻る

このページのトップへ