こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷の道づくりについて

更新日:平成27年9月7日

ページ番号:0025532

道づくりの歴史と現状

明治初期の世田谷
明治初期の世田谷

世田谷の道づくりの歴史は古く、人口2万人足らずの農村地帯だった明治初期には、村落と村落とを結ぶ道路が自然発生的にでき、人々に使われていました。その中でも、甲州街道や大山街道(現在の玉川通り)、登戸道(現在の世田谷通り)は、当時から幹線道路としての役割を果たしていました。

大正12年に発生した関東大震災によって、いわゆる下町で被害を受けた人々が移住し、急激な人口増加を伴って世田谷は住宅地へと変貌していきます。第二次世界大戦では世田谷も被災したものの、空襲による損失が比較的少なかったため、戦後から昭和40年代にかけて更に人口が増加しました。

しかし、こうした人口増加に伴う急激な都市化の波にインフラ整備が追い付かず、現在でも道路整備の水準が低い地域が多く、交通渋滞や消防活動困難区域が発生するなど、世田谷区では様々な問題が生じています。

道路整備の取り組み

道路ネットワークの構成イメージ
道路ネットワークの構成イメージ

このような問題を解消し、安全・安心のまちづくりを実現するため、区では平成2年より世田谷区道路整備方針に基づき、計画的な道路整備に取り組んでいます。平成26年3月には、「道路整備方針」及び「地先道路整備方針」を全面的に改定、統合し、道路の新設・拡幅整備に関する総合的な方針として「せたがや道づくりプラン」を策定しました。

詳しくは下記関連リンクをご覧いただくか、せたがや道づくりプランのページをご覧ください。

道路の分類と役割
分類 役割
幹線道路
  • 環七通り、環八通り、甲州街道など、都市の骨格を形成する道路です。
  • 都県をまたいだ移動など、比較的長距離の交通を担い、大量の自動車交通を処理することを目的としています。
地区幹線道路
  • 世田谷通り、駒沢通り、淡島通りなど、幹線道路を補完して地区の骨格を形成する道路です。
  • 隣接する区や市へまたがった移動など、比較的中距離の移動に使われることを目的とし、整備や管理は東京都と区で分担して行います。
主要生活道路
  • 赤堤通り、城山通り、希望丘通りなど、地区幹線道路を補完して、幹線道路と地区幹線道路で囲まれた区域の交通を処理する役割を持っています。
  • 「せたがや道づくりプラン」により位置付けた道路で、幅員は10~13メートル程度です。
  • なお、「世田谷区画街路」として都市計画道路に定めた路線もあります。
地先道路
  • 各戸に面する道路で、日常生活の中で利用する最も基本となる道路です。
  • 歩行者と自動車の共存が最低限確保される幅員4メートル以上の道路や、消防車両の通行や消防活動が可能で歩行者の安全性が高まる幅員6~8メートル程度の道路があります。
駅前交通広場
  • 交通結節点として、鉄道とバスなどの乗り継ぎの利便性の向上や、駅前における安全かつ円滑な交通の確保などを目的に設置される広場で、防災機能の強化、都市の顔としてのシンボル性や環境・景観などの向上、街の活性化などの効果もあります。

都市計画道路と主要生活道路

世田谷区の都市計画道路と主要生活道路について、法的な位置付けや事業の内容などを説明いたします。詳しくは下記関連リンクをご覧いただくか、都市計画道路と主要生活道路のページをご覧ください。

なお、都市計画道路のうち「東京外かく環状道路」についての詳細は、下記関連リンクをご覧いただくか、東京外かく環状道路のページをご覧ください。

道路事業のすすめ方

世田谷区における一般的な道路事業のすすめ方を説明いたします。詳しくは下記関連リンクをご覧いただくか、道路事業のすすめ方(都市計画道路・主要生活道路)のページをご覧ください。

道路事業についての相談先・よくあるご質問(FAQ)

道路事業について皆さまから寄せられる質問(FAQ)をまとめました。詳しくは下記関連リンクをご覧いただくか、道路事業についての相談先・よくあるご質問(FAQ)のページをご覧ください。

このページにはオープンデータを掲載しています

このページに掲載している添付ファイルは、オープンデータとして使用可能です。

なお、世田谷区では、本区が公開するオープンデータの利用に際して遵守すべき事項をまとめた世田谷区オープンデータ利用規約を定めており、本区のオープンデータのご利用をもって、当該規約の内容を承諾いただいたものとみなします。当該規約の内容は必要に応じて事前の予告なしに変更することがありますので、ご利用に際しては、最新の内容をご確認ください。

オープンデータせたがやのロゴ

ライセンスの取扱い

本サイトで公開しているオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2.1のホームページ新しいウィンドウが開きます)

当ライセンスは、上記対象データのみに適用されますので、それ以外のデータについては、当区ホームページにおける著作権の取り扱い(著作権・リンク・免責事項)に準じてください。

このページについてのお問い合わせ先

道路・交通政策部 道路計画課

電話番号03-5432-2538

ファクシミリ03-5432-3067

トップページへ戻る

このページのトップへ