こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

世田谷区民自転車利用憲章

更新日:平成24年11月27日

ページ番号:0039496

世田谷区自転車等の利用に関する総合計画に基づき、区民共通の行動規範として世田谷区民自転車利用憲章を制定しました。

自転車安全利用五則とともに、家庭、学校、職場、地域を中心に、自転車を利用される区民の皆さんで実践していきましょう。

世田谷区民自転車利用憲章

世田谷区民自転車利用憲章

自転車は、環境に優しく健康にも良い、手軽で身近な交通手段です。

私たちは、自転車の事故をなくし、誰もが安全、安心で楽しく行き交う豊かな地域社会の実現を目指します。

私たちは、思いやりの精神と譲り合う心に基づき、ルールを守り、マナーの向上に努め、ゆとりと節度ある自転車利用を実践することを宣言し、ここに区民共通の行動規範として、世田谷区民自転車利用憲章を定めます。

一 私たちは ルールを学び 正しく 自転車に乗ります
一 私たちは マナーを守り 優しく 自転車に乗ります
一 私たちは ゆとりの心で 楽しく 自転車に乗ります

平成24年4月1日
世田谷区

世田谷区民自転車利用憲章に基づく具体的な行動

一 私たちは ルールを学び 正しく 自転車に乗ります

ルールを正しく守ります

  • 自転車安全利用五則(注釈1)を守り、交通事故を起こしません。
  • 自転車は自動車やバイクの仲間と認識し、歩行者を守ります。

ルールを進んで学びます

  • 講習会に進んで参加し、交通ルールを身につけます。
  • 家庭・学校・職場・地域で、交通ルールを共に学びます。

一 私たちは マナーを守り 優しく 自転車に乗ります

歩行者に優しく気を配ります

  • 急がず、ゆっくり走ります。
  • 人通りの多いところでは、自転車を押して歩きます。

マナーを守り安心して乗ります

  • 早めの点灯、決められた場所への駐輪など、気を配ります。
  • 乗る前に点検や整備を済ませ、保険(注釈2)にも加入します。

一 私たちは ゆとりの心で 楽しく 自転車に乗ります

自転車のある生活を楽しみます

  • 自転車に乗り、世田谷の風や自然、文化に触れます。
  • バスや鉄道も上手に使いながら、自転車を利用します。

ゆとりの心で豊かな地域社会をつくります

  • 気持ちと時間にゆとりをもち、安全第一で走ります。
  • お互いに譲り合い、人に思いやりをもって乗ります。

(注釈1) 交通法規(道路交通法および東京都道路交通規則)を自転車用にまとめたもの
(注釈2)TSマーク制度や各保険会社の対人傷害等保険

世田谷区民自転車利用憲章制定の経緯

環境に優しく健康にも良い自転車の利用が増えています。

自転車は自動車やバイクと同様、交通法規を守り、歩行者の安全確保を優先して走行しなければなりませんが、自転車の事故は乗用車に次いで多く、死亡事故も発生しています。

区は、自転車等の利用に関する総合計画に基づき、自転車等駐車対策協議会および同協議会内に設置した憲章制定小委員会で検討を重ねるとともに区民意見募集などでいただいたご意見も踏まえ、世田谷区民自転車利用憲章を制定しました。

世田谷区民自転車利用憲章制定の趣旨

自転車を利用する区民一人ひとりが、歩行者を思いやる精神や自転車など車両の仲間同士が互いに譲り合う心に基づき、ルールの順守、マナーの向上に努め、自転車による事故を減らし、誰もが安全で安心、かつ快適で楽しく行き交う地域社会の実現を目指します。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

土木部 交通安全自転車課

電話番号03-5432-2515

ファクシミリ03-5432-3084

トップページへ戻る

このページのトップへ