こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

ブロック塀等の除却工事の費用に対する助成制度について

更新日:平成30年9月15日

ページ番号:0161557

ブロック塀等緊急除却助成制度のご案内

平成30年6月18日に発生した大阪北部地震での被害を踏まえ、 地震によるブロック塀等の倒壊による被害を防止するため、平成31年度末までの期限付きで、道路に面したブロック塀等で安全性を確認できないものについて、除却費用の一部を助成します。

制度の期間

平成30年 9月18日から平成32年 3月27日(工事完了)まで

ブロック塀等とは?

コンクリートブロック塀、万年塀、大谷石塀、石塀、レンガ積塀等の構造の塀を指します。既存のブロック塀等の安全点検をお願いいたします。 (既存のブロック塀等の安全点検についてはこちら

ブロック塀等倒壊被害の一例1 ブロック塀等倒壊被害の一例2 ブロック塀等倒壊被害の一例3

ブロック塀等倒壊被害の一例 (出典:(一財)消防防災科学センター 災害写真データベース)

制度を利用できる方

ブロック塀等の所有者、または 土地所有者(個人、法人、区内在住は問いません。)

(注意事項)

  • 建物の新築、改築、解体、及び開発行為等に伴う除却工事については、対象外となります。
  • 住民税等を滞納している方は、対象外となります。
  • 共有物等は、共有者全員の同意が得られた場合に限ります。

助成の対象となる塀

つぎの1~3の条件を全て満たしていれば、助成の対象となります。ただし、安全性を確認できるブロック塀等は対象となりません。

  1. コンクリートブロック塀、万年塀、大谷石塀、石塀、レンガ積塀等の構造であること。
  2. 区内の建築基準法の道路または不特定多数の通行の用に供している通路に面していること。
  3. 道路面からの高さが0.8mを超えるもの。

(注意事項)

  • 既に除却したブロック塀等は、助成対象になりません。

助成できる金額

助成金額は、つぎの表のとおりです。ただし、実際に要した費用(税込)がこの表に定める金額よりも少ない場合は、その要した費用を助成の額とします。 

塀の撤去

塀の高さ

延長1mあたりの助成金額

0.8m超 ~ 1.2m

 5,000円

1.2m超 ~ 2.0m

10,000円

2.0m超

15,000円

最大で 30万円 を上限とします。

助成対象工事の要件

  •  地面よりも上部に存するブロック塀等の全部を除却する工事であること。
  •   助成を受けたいブロック塀等が幅員4m未満の道路に面している場合は、事前に狭あい道路拡幅整備事前協議が必要となります。 (狭あい道路拡幅整備事前協議についてはこちら

(注意事項)

  •  幅員4m未満の道路に面している場合、除却後新たに塀等を設ける際は、セットバックした位置に設ける必要がありますので、ご注意ください。

助成金の申請

  •  申請をされる前に、必ず事前相談をして下さい。
  •  現地を確認させていただき、助成対象と認められた場合、申請用紙等をお送りいたします。
  •  申請書類審査後に、交付決定書をお送りいたしますので、除却工事は交付決定書を受け取った後に着工してください。

その他必要な書類等は、助成制度パンフレット(PDF形式 391キロバイト)をご覧ください。

 世田谷区では生垣緑化を推進しています

  •   接道部に新しく生垣等を作る場合、最大25万円を限度額として植栽費用の実費額を助成しています。
  • 助成単価は、低木の生垣:6千円以内/m、中木の生垣:1万2千円以内/m、フェンス緑化は1千円以内/mです。
  • 工事発注前に現地調査及び申請手続きが必要ですのでご注意ください。

 フェンス緑化の事例1 フェンス緑化の事例2

フェンス緑化の事例

 緑化助成制度についてはこちら

 その他

お問合せ・事前相談・交付申請窓口

防災街づくり担当部 防災街づくり課 不燃化推進担当 

TEL 5432-2383  FAX 5432-3043

〒154-8504  世田谷区世田谷4-21-27 第一庁舎4階(47番窓口)

受付時間:午前8時半~12時 、 午後1時~5時 ( 土日祝日・年末年始 除く )

※ 受付は9月18日から行います。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

防災街づくり担当部 防災街づくり課

電話番号03-5432-2558

ファクシミリ03-5432-3043

トップページへ戻る

このページのトップへ