こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

DV(ドメスティック・バイオレンス)電話相談

更新日:平成29年4月1日

ページ番号:0005030

ひとりで悩まずに相談してください

配偶者やパートナー、恋人などからの暴力に悩んでいませんか?

「なぐる」「ける」といった身体への暴力だけがDVではありません。「大声でどなる」「無視する」「友人・知人との交際を制限する」「性行為を強要する」「避妊に協力しない」などの行為もDVです。
配偶者やパートナー、恋人との関係で「違和感」や「息苦しさ」を感じていませんか?
また、つきまとわれたり行動を監視されるなど、相手の行為に不安を感じることはありませんか?
あなたは悪くありません。ひとりで悩まずに相談してください。

身近に悩んでいる人はいませんか?

被害にあっている人から相談を受けたり、身近に被害を受けている人がいると気づいた方も、電話をしてください。あなたの相談が大きな支援になります。
秘密は厳守します。

DV(ドメスティック・バイオレンス)電話相談

被害当事者の方だけではなく、家族や知り合い等、周囲の方々からもご相談いただけます。被害者が男性でも女性でも、また同性間での相談であっても、お受けすることができます。

《相談日時》 毎週月曜日・金曜日(12月28日~1月4日を除く)  午前10時~午後9時

《相談専用電話》 電話番号03-6804-0815(相談日のみ)
 

相談は無料です。

(補足)平成29年4月1日より、どちらの曜日でも被害当事者の方だけではなく、家族や知り合い等、周囲の方々からもご相談いただけるようになりました。また、これに伴い電話番号が変わりました。

リーフレット・パンフレット

生活文化部人権・男女共同参画担当課などで差し上げています。

DV防止ハンドブック

日本語版のほかに、英語版・中国語版・ハングル版を作成しています。

デートDV防止啓発小冊子(中学生向け)

デートDVについて、漫画形式で分かりやすく紹介しています。

デートDV防止啓発リーフレット(一般向け)

デートDVの種類やポイントなどを分かりやすく解説しています。


それぞれ、このページの下の添付ファイルからご覧いただけます。

都営住宅への入居のご案内

都営住宅への入居募集において、DV被害にあわれた方のいる世帯に対し、入居にあたっての優遇制度があります。
詳しくは東京都住宅供給公社のホームページ新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

他の機関が行っているドメスティック・バイオレンスに関する相談

配偶者からの暴力の相談・女性の悩みごと相談

内容・日時

 電話相談

 年末年始を除く毎日 午前9時~午後9時

お問い合わせ先

 東京ウィメンズプラザ相談室(配偶者暴力相談支援センター)

 電話番号03-5467-2455

電話相談

内容・日時

 日本語のほかに英語での相談ができます。

 月曜日~金曜日 午前10時~午後5時

お問い合わせ先

 女性の家・HELP(ヘルプ)

 電話番号03-3368-8855

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

生活文化部 人権・男女共同参画担当課

電話番号03-5432-2259

ファクシミリ03-5432-3005

トップページへ戻る

このページのトップへ