こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

平成30年度男女共同参画先進事業者表彰の受賞事業者のご紹介

更新日:平成30年11月1日

ページ番号:0162730

H30senshinjigyousha
(平成30年度受賞者写真)

平成30年度世田谷区男女共同参画先進事業者表彰の受賞事業者が決定し、表彰式典を10月20日(土曜日)に世田谷区産業表彰式と合同で行いました。受賞事業者の取り組み内容をご紹介します。

受賞事業者のご紹介

平成30年度先進事業者賞 受賞事業者一覧

団体名 所在地 取り組み内容
株式会社エス.ディー.ケイ

世田谷区粕谷4-15-3

粕谷KMビル2階

  1.  女性従業員1名が育児休業を取得している。
  2.  保育園や幼稚園の送迎がある社員について、勤務時間を調整している。
  3.  事務処理やデータ入力、図面の作成など、テレワークを導入している。テレワークを活用し働けるよう専門分野の講習会を実施している。
  4.  建築士の免許を持つパート(女性)を社員登用することで、「建設業」の業種を新たに取得した。

学校法人食糧学院

東京栄養食糧専門学校

世田谷区池尻2-23-11
  1. 育児休業と短時間勤務をそれぞれ2名の職員が取得中である。休業復帰後、有給休暇が取りやすい部署への異動を考慮している。
  2. パワハラ、セクハラ防止についてのビデオ教材を用いて研修を行っている。
  3. 心理カウンセラーを配属し、職場環境の改善に努めている。
  4. 目安箱を設置し、職場環境の改善に努めている。
医療法人社団マイスター 世田谷区玉川3-6-1
第6明友ビル6階
  1. 「育児・介護休業規程」を制定し、人事担当者(女性)が休業前から休業後の復帰時に至るまで、カウンセリングを実施している。
  2. 産前産後休暇や育児休業制度を設け、男性社員も積極的に出産時及び育児にかかる休暇を取得できる職場環境を整備している。
  3. 短時間勤務、在宅勤務、変形労働、週休3日等を導入して長く働ける環境を整備している。
  4. 自己研鑽や社内教育のための勉強会等を開催している。外部研修の費用の一部を法人で負担し、職員が積極的に参加できるようにしている。
株式会社伊澤製作所 世田谷区北烏山7-9-5
  1. 育児休業取得の実績がある。(東京工場1名、宮城工場1名、熊本工場2名)
  2. 全社員受講必須でハラスメント防止研修を行っている。
  3. 情報システム課の女性リーダー(東京工場)が在宅勤務をしている。管理職に積極的に女性を登用している。
  4. 会社での業務に繋がる自己啓発の研修については、業務時間内での受講が可能であり、費用を会社が負担している。

このページについてのお問い合わせ先

生活文化部 人権・男女共同参画担当課

電話番号03-5432-2259

ファクシミリ03-5432-3005

トップページへ戻る

このページのトップへ