こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

せたがやエコノミックス第44号

更新日:平成29年9月15日

ページ番号:0155400

9月24日(日曜日)~30日(土曜日)は結核予防週間です

結核は、現在でも一年に約1万8千人の新たな患者が発生し、2千人程が命を落とす重大な感染症です。昨年、世田谷区では85人の方が結核と診断されました。平成28年の統計では、東京都の新登録患者は2, 340名で、結核罹患率は17. 2と、全国(13. 9)に比べて高い状況です。人の流出入の多い東京では、結核は「誰が、いつ、罹患してもおかしくない病気」なのです。(結核罹患率:人口10万人に対しての新登録患者の数)結核の初期症状は、風邪とよく似ています。「せきが2週間続く」「たんが出る」「からだがだるい」「急に体重が減る」という症状があれば、早めに医療機関を受診しましょう。病気が進行すると周囲に感染が広がるおそれもあります。目立った症状が出ない例もありますので、毎年1回は健康診断や人間ドッグで胸部エックス線検査を受けましょう。検査結果が「要精密」「要医療」の場合は必ず医療機関を受診してください。

 

お問合せ

世田谷保健所感染症対策課

TEL:03-5432-2441 FAX:03-5432-3022

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

電話番号03-3411-6653

ファクシミリ03-3411-6635

このページは商業課産業連携担当が作成しました。

トップページへ戻る

このページのトップへ