こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

事業系リサイクルシステム

更新日:平成27年9月7日

ページ番号:0007235

事業系リサイクルシステムは、世田谷リサイクル協同組合と区が協力して、区内の事業所のみなさんと一緒に取り組む、便利で経済的なリサイクルのシステムです。

メリット1 環境に配慮した企業活動に貢献

現在、区の資源回収では回収していないシュレッダー古紙も回収し、資源化します。ごみの減量化をはかり、環境に配慮した企業活動を行うことで、更なる社会貢献につながります。

メリット2 回収費用は有料シールよりも安価

区内事業所の自主的なリサイクル活動を支援するため、有料シール(事業系有料ごみ処理券)を使用して集積所に出すよりも、価格が安く設定されています。

メリット3 事業所まで直接回収

営業時間内に各事業所まで回収にうかがいますので、朝早く集積所までお出しいただく手間がかかりません。

詳しい内容と申し込み用紙は添付ファイルをご覧ください。 

回収品目・排出方法・費用(税込)

回収品目 排出方法

費用(税込)

新聞・雑誌・オフィス古紙

指定の回収専用収納箱(横45センチ×縦30.5センチ×高さ30センチ、約20キロ程度)に、左記回収品目別に入れる

回収専用収納箱 × 10枚入り 

 → ¥3,560

シュレッダー古紙 市販のごみ袋(90リットルまで可)に入れる

シュレッダー袋回収券(1枚で1袋回収) × 10枚入り → ¥2,380

ダンボール 10枚(約10キロ程度)を1束に束ねる

ダンボール回収券(1枚で1束回収) × 10枚入り → ¥1,620

空きびん・

空きかん

指定の回収袋(空きびんは30リットル相当、空きかんは45リットル相当)に入れる

空きびん回収袋 × 10枚入り

 → ¥1,650

空きかん回収袋 × 10枚入り

 → ¥2,160

お申し込みから開始までの流れ

1.添付ファイル内の「事業系リサイクルシステム参加申込書」をダウンロード。

2.必要事項を記入の上、世田谷区清掃・リサイクル部事業課あてFAX送信。

3.日程調整後、初回納品日(回収専用収納箱・回収券・回収袋)と回収予定日のご連絡及び、

  必要書類一式(注文書含む)を世田谷区清掃・リサイクル部事業課より発送。

4.世田谷リサイクル協同組合(回収業者)へ注文書をFAX送信。

5.回収スタート。

このページにはオープンデータを掲載しています

このページに掲載している添付ファイルは、オープンデータとして使用可能です。

なお、世田谷区では、本区が公開するオープンデータの利用に際して遵守すべき事項をまとめた世田谷区オープンデータ利用規約を定めており、本区のオープンデータのご利用をもって、当該規約の内容を承諾いただいたものとみなします。当該規約の内容は必要に応じて事前の予告なしに変更することがありますので、ご利用に際しては、最新の内容をご確認ください。

オープンデータせたがやのロゴ

ライセンスの取扱い

本サイトで公開しているオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2.1のホームページ新しいウィンドウが開きます)

当ライセンスは、上記対象データのみに適用されますので、それ以外のデータについては、当区ホームページにおける著作権の取り扱い(著作権・リンク・免責事項)に準じてください。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

清掃・リサイクル部事業課指導許可担当

電話番号03-5432-2289

ファクシミリ03-5432-3058

トップページへ戻る

このページのトップへ