こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

印鑑登録を申請する(本人申請)

更新日:平成29年7月18日

ページ番号:0005306

区内に住民登録をしている15歳以上の方は印鑑登録を申請できます。

受付窓口

世田谷・北沢・玉川・砧・烏山総合支所くみん窓口、太子堂出張所、経堂出張所、用賀出張所、二子玉川分室、烏山出張所の 受付窓口(10か所)で受付しています。

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時

(補足)土曜日にご利用になりたい方は土曜日の取扱いについてをご覧ください。

手数料

100円

手続き方法

「申請時」と「登録完了時」の2回来所すると登録が完了します。通常、完了するまでに数日かかりますので、予めご了承ください。

1回目(申請時)

窓口でお渡しする「印鑑の登録に関する申請(届出)書」に必要事項をご本人が記入し、窓口へ提出してください。

持ち物

  1. 登録申請印(実印)

照会書の送付

  • 受け付けた後、申請がご本人によるものであることを確認するため、ご自宅へ「照会書」を簡易書留で郵送します。
  • 照会書がご自宅に届きましたら、照会書にある「回答書」の欄にご本人が自署・押印してください。

2回目(登録完了時)

必要書類等を申請した窓口に提出してください。照会書の内容を確認後、印鑑登録を行い印鑑登録証を交付します。

(補足)手続き出来るのは、申請した窓口のみです。

持ち物

  1. 登録申請印(実印)
  2. 回答書
  3. 本人確認書類(健康保険証または年金証書等官公署の発行の書類)

(補足)有効期限のあるものについては、有効期限内のもの

注意事項

  • 登録申請印は印鑑登録証受領時にも必要ですので忘れないようにご注意ください。
  • 照会書は回答書部分と切り離さないでください。切り離された場合、受け付けできません。
  • 照会書持参時に、本人確認書類をお持ちでない場合は登録できません。
  • 登録できる印鑑は一人一個です。登録できる印鑑の詳しい説明は登録できる印鑑を知りたいのページをご覧ください。
  • 印鑑登録証を紛失破損した場合や登録印を変更したい場合などは、届け出が必要です。

お急ぎの方は

ご本人が来所して、次の(1)(2)のいずれかの方法で、本人確認ができる場合、即日で印鑑登録証をお渡しできます。

(1)官公署発行の写真入の証明書による方法

官公署が発行した、写真入の免許証・許可証・身分証明書(下記1、2の条件をいずれも満たすもの)を提示し、本人と確認できたとき。

  1. 顔写真にプレス印または特殊加工が施してあるもの
  2. 有効期限のあるものについては有効期限内のもの

例:運転免許証、パスポート(日本国発行のもの)、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード等

持ち物

  1. 登録申請印(実印)
  2. 官公署発行の写真入の証明書(上記参照)

(2)保証人による方法

東京都内で印鑑登録をしている方が、申請者を本人であると保証したとき。

  • 「印鑑登録申請書」の裏面「保証書」欄に保証人が署名・押印(登録印)してください。
  • 「印鑑登録申請書」の表面は、申請者本人が必要事項を記入し、登録したい印鑑を押してください。

(補足)保証人の住所が世田谷区以外の場合は、保証人の印鑑登録証明書(3か月以内に発行されたもの)を添付してください。

本人の持ち物

  1. 登録申請印(実印)

その他

止むを得ず本人が手続きに来られない場合は、代理人が申請することもできます。詳しくは印鑑登録を申請する(代理人申請)をご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

上記受付窓口

電話番号上記受付窓口にお問い合わせ下さい。

ファクシミリ上記受付窓口にお問い合わせ下さい。

ファクシミリはお問い合わせ専用です。

トップページへ戻る

このページのトップへ