こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

さぎ草花後の管理講習会を実施しました(祖師谷)

更新日:平成29年8月4日

ページ番号:0154774

熱心に講習に耳を傾ける受講者の様子
熱心に講習に耳を傾ける参加者の皆様
「フラワーランド友の会」講師からの説明の様子
講師の方からの説明の様子

平成29年8月4日(金曜日)に、祖師谷地区身近なまちづくり推進協議会 緑化環境部会主催の「さぎ草花後の管理講習会」が、祖師谷まちづくりセンター活動フロアーにて実施されました。

この講習会は、2月に実施された「さぎ草栽培講習会」に出席した方を対象とした、さぎ草の開花が終わった後の適切な管理方法について学ぶ講習会です。

今回は講師として、「フラワーランド友の会」より石沢講師、助手として岩辺様にお越しいただき、参加者の方々へさぎ草の成育サイクルから花後における置き場所などについて教えていただきました。

さぎ草は栽培方法が難しく、花を咲かせることができた方もいれば、残念ながら咲かなかった方もいらっしゃいます。

来年は皆様がきれいな花を咲かせることができるといいですね。

祖師谷地区身近なまちづくり推進協議会 緑化環境部会では、さぎ草の栽培講習、花後の管理講習だけでなく、寄せ植え講習会なども実施しています。

関心をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

講習会の内容について

受講者からの質問受付の様子
受講者からの質問受付の様子

講習会では、さぎ草の栽培時、鑑賞時におけるポイント、開花終了後の後処理方法、次年度に向けた球根の適切な管理方法などについて、講師の方よりご指導いただきました。

室内鑑賞をする場合でも、2日に1度は外に出して、日に当てることで花持ちがよくなること、さぎ草の球根はチューリップなどとは異なり、地上部分が枯れた後も水分を与えることで、次年度も花を咲かせることができるようになることなど、注意しなくてはならない点が数々あります。

また、今年もさぎ草の花の開花が早く、参加者の方にお持ちいただいた鉢の多くが開花を終えていましたが、中には依然としてきれいな花を咲かせている方もいらっしゃいました。

講習会へ参加された方々の熱心に講義へ聞き入る姿や、参加者からの質問へ丁寧に答えてくださる講師の方の光景が印象的でした。

このページについてのお問い合わせ先

砧総合支所 祖師谷まちづくりセンター

電話番号03-3482-2201

ファクシミリ03-5490-7029

トップページへ戻る

このページのトップへ