こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

「世界自閉症啓発デー」及び「障害者施設アート展特別展覧会」

更新日:平成31年3月1日

ページ番号:0158710

イベント名「世界自閉症啓発デー」及び「障害者施設アート展特別展覧会」
日程3月26日(火曜日)から4月5日(金曜日)
時間午前8時30分から午後5時まで(土・日曜を除く。最終日は正午まで。)
会場世田谷区役所第2庁舎エントランス

内容

4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。国内では、4月2日から8日を「発達障害啓発週間」として、様々な啓発活動が行われています。
自閉症をはじめとする発達障害は、見た目だけでは障害があることがわかりにくいため、行動や態度により誤解を招くことがあります。その特徴を広く知っていただくことは、障害のある方だけでなく、誰もが幸せに暮らす社会の実現に繋がるのではないでしょうか。
区ではNPO法人東京都自閉症協会と協力し、区役所第2庁舎のエントランスを自閉症啓発のカラーである青色で装飾いたします。今年も、アーティストの西村公一さんによるハートデコレーションや自閉症の理解につながる作品などを展示します。ぜひご覧ください。

あわせて、区役所第2庁舎のエントランスでは、区内障害者施設の利用者の皆さんが製作した絵画等の作品を特別展示します。日ごろの活動から生まれた個性豊かな才能と色彩に彩られた作品をご覧いただき、障害者アートならではの世界にふれてみませんか。

昨年度の様子
青色で装飾されたパネル展示
アート展作品2
特別展覧会出展作品
「ジャングルに雪が降る」

このページについてのお問い合わせ先

障害福祉担当部 障害者地域生活課

電話番号03-5432-2227

ファクシミリ03-5432-3021

トップページへ戻る

このページのトップへ