こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

幕末・維新の世田谷

更新日:平成31年1月9日

ページ番号:0161359

イベント名明治150年・東京150年事業『せたがやの明治を考える』-幕末維新の世田谷
日程第1回 平成30年8月18日(土曜日)~8月31日(金曜日)終了、第2回 平成30年9月28日(金曜日)~10月31日(水曜日)終了、第3回平成30年11月24日(土曜日)~12月16日(日曜日)終了、第4回平成31年1月11日(金曜日)~1月31日(木曜日)
時間午前8時30分~午後5時
会場世田谷区役所第2庁舎1階ロビー

巡回パネル展 「幕末・維新の世田谷」 について

サスケハナ号(画像)
サスケハナ号模型
(縮尺1/80)
大老彦根侯ヲ襲撃(画像)
大老彦根侯ヲ襲撃
大蘇芳年筆 明治8年(1875)頃

平成30年(2018)年は、明治元(1868)年から150年の年に当たり、江戸から東京への改称と、東京府開設から150周年の節目に当ります。世田谷区では、「明治150年・東京150年」を契機として、あらためて、明治を迎えた世田谷の様子について振り返ります。第4回では、幕末の動乱から明治という新しい時代を迎える中、井伊直弼や吉田松陰といった歴史上の人物と世田谷のつながりについて紹介していき、今でも当時の様子を伺うことができる史跡からも幕末・明治の世田谷の歴史を振り返ります。

  1. 会期
    平成31年1月11日(金曜日)~1月31日(木曜日)
  2. 会場
    世田谷区役所第2庁舎1階ロビー
  3. 写真
    区指定有形文化財井伊直弼画像、サスケハナ号模型写真、大老彦根侯ヲ襲撃、吉田松陰肖像、農兵隊使用ゲベール銃他。
  4. 世田谷区の文化財一覧
    世田谷区の文化財についてはせたがやの文化財をご参照ください。
  5. 展示内容と関連史跡紹介
    展示内容は明治150年_幕末・維新の世田谷(PDF形式 1,106キロバイト)をご覧下さい。
    関連史跡紹介は世田谷の近代史跡をめぐる 幕末・明治の世田谷編(PDF形式 370キロバイト)をご覧ください。

会場

  1. 世田谷区役所第2庁舎1階ロビー
    (住所)世田谷区世田谷4丁目21番地27号
    会場の詳細は、世田谷区役所(本庁)をご覧ください。
  2. 開庁時間
    午前8時30分~午後5時
  3. 交通
    世田谷線「松陰神社前」駅または「世田谷」駅より各徒歩5分
    バス世田谷区民会館(渋谷駅・五反田駅・等々力操車場~区民会館~梅ヶ丘駅)
    バス世田谷区役所入口(渋谷駅~上町・祖師ヶ谷大蔵駅・成城学園前駅・調布南口・用賀駅)
    バス世田谷駅前(等々力操車場~祖師ヶ谷大蔵駅)
     

地図情報

備考

  1. 入退場自由
  2. 入場料無料
  3. お問い合わせ先
    生涯学習・地域学校連携課文化財係 (〒154-8504 世田谷区世田谷4-21-27) 

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

生涯学習・地域学校連携課文化財係

電話番号03-5432-2726

ファクシミリ03-5432-3039

トップページへ戻る

このページのトップへ