こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

【乳幼児の文化・芸術体験事業】はじめてのおしばい&わらべうた

更新日:平成30年10月15日

ページ番号:0161045

イベント名【乳幼児の文化・芸術体験事業】はじめてのおしばい&わらべうた
日程平成30年11月23日(金曜日・祝日) 梅丘パークホール
平成30年11月30日(金曜日)    成城ホール4階集会室

はじめてのおしばい&わらべうた
 赤ちゃんと過ごす とっておきの時間 文化・芸術体験が、子どものココロ、親子のつながりを育みます

1

 初めて出会う舞台だから、親子で安心して参加できる上質な舞台を届けたい、それが<はじめてのおしばい>です

ふわふわ山の音楽会
 出演:山の音楽舎
 小さなこどもたちが”はじめて”出会う音楽会
 観ることと遊ぶことが一緒になった音楽会
 音楽の喜びと暖かさを体感できる音楽会
   そんな音楽会です

わらべうたあそび
 講師:川中美樹(山の音楽舎)
 わらべうたあそびは、人々が語り継ぎ、歌い継いできた”子育ての知恵”がぎっしりつまった宝箱です

日程

平成30年11月23日(金曜日・祝日) 梅丘パークホール(小田急梅ヶ丘駅徒歩1分)

【A】 1回目 午前10時15分開演 対象:0才から1才の子どもと保護者
  【B】 2回目 午後2時開演     対象:2才から3才の子どもと保護者

平成30年11月30日(金曜日) 成城ホール4階集会室(小田急成城学園前駅徒歩4分)

【C】 1回目 午前10時15分開演 対象:0才から1才の子どもと保護者
  【D】 2回目 午後2時開演     対象:2才から3才の子どもと保護者

※各回開場は15分前
  ※4才以上入場不可
  ※兄弟姉妹で参加する場合は、上のお子さんの年令に合わせてください。
 
 【上演時間】 「ふわふわ山の音楽会」35分+わらべうたあそび15分
 【定員】    各回70名(応募者多数の場合は抽選)
 【申込方法】 往復はがき(平成30年11月5日<月曜日>消印有効)
         ※必ず事前にお申し込みください。11月上旬に抽選結果を発送します。
 【参加費】   無料

<はじめてのおしばい>について

私たち人間は、社会の中で関係性を結びながら生きています。
 赤ちゃんもまた、生まれた時から既に他者を推しはかる力や関わり合う力を有していることがわかってきました。
 赤ちゃんの感じる力、観る力、聴く力、関わり合う力に合わせ、彼らの発達段階に応じた舞台芸術に触れることで、他者と関係を築く原体験が得られるとしたらどうでしょう。
 赤ちゃんに舞台芸術が早すぎるということはありません。
 多様な人々との共生、多様な価値観の共存が求められる21世紀において、論理的知能・認知能力と共に、他者と向き合うための社会的知能・非認知能力を育むことが大切と言われます。
 今、親子で楽しむ乳幼児向け舞台芸術<はじめてのおしばい>には、単なる芸術鑑賞以上の意義があるのです。
【くらしき作陽大学子ども教育学部講師 浅野泰昌氏の文章より抜粋】

出演者プロフィール

山の音楽舎 www.yamano-ongakusya.com

オペラシアターこんにゃく座で舞台活動をしていた川中美樹と原田正俊を中心に1998年に設立。
 主に保育所や幼稚園、児童館などでの巡回公演や、全国の親子劇場・子ども劇場での公演ワークショップを展開。
 「はじめてのおしばい」創作への参加は、2002年子ども劇場首都圏からの依頼で「ふわふわ山の音楽会」を制作したのが始まり。2017年7月ポーランドポズナン市 国際芸術乳幼児演劇祭、2018年3月イタリアボローニャ市 国際乳幼児演劇フェスティバルに公式招聘され、「うたのたね」を上演。

お申し込み方法について

<1>ご希望の回 A、B、C、D
  <2>保護者氏名
  <3>大人の参加人数(2名まで)
  <4>子どもの参加人数
  <5>お子さんの年令・月令
  <6>住所
  <7>電話番号

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   を明記の上。往復はがきで下記宛にご郵送ください。

NPO法人こども劇場せたがや
 〒154-0024 世田谷区三軒茶屋2-21-11  
 電話:03-3422-8928  FAX:03-3422-4010
 ※平成30年11月5日(月曜日)消印有効
 ※11月上旬に抽選結果を発送します。
 ※ご記入いただいた個人情報は当事業以外には使用しません。

※この事業では、参加の皆さまにアンケートへのご協力をお願いいたします。
 ※この事業では、記録用に写真・動画撮影をいたします。撮影したものは事業報告書や関連する団体のホームページやSNSに活動報告として使用させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

お知らせ

乳幼児に関わる人の学習会

【日程】 平成30年12月14日(金曜日)・15日(土曜日)※どちらも内容は同じ
  【時間】 午前10時から正午まで
  【場所】 世田谷区 子ども・子育て総合センター研修室 3F
  【講師】 川中美樹(山の音楽舎)
  【対象】 乳幼児の保護者・子ども子育て支援に関わる大人
  ※学習会の内容・申し込み方法などについては、後日チラシでお知らせします。
  ※託児(事前申し込み制)があります。

こども劇場せたがや

1974年より40年以上継続して「子どもの文化・芸術活動」を世田谷区内各地で展開、2004年からは乳幼児の文化・芸術活動にも取り組んできている。子どもの権利条約第31条「子どもは、休んだり、遊んだり、文化・芸術活動に参加する権利があります」に基づき、子どもの文化権を保障するために舞台芸術鑑賞・表現・あそびなどの文化活動を創り出し、子どもの生活圏で地域文化のネットワークを広げ、文化豊かな地域をめざしている。

お申し込み・お問い合わせ

NPO法人こども劇場せたがや
(事務局 月・火・木 午前10時から午後4時まで開局)
〒154-0024 世田谷区三軒茶屋2-21-11
電話:03-3422-8928  ファックス:03-3422-4010
E-mail:info@kogeki-setagaya.org
HP:http://www.kogeki-setagaya.org/
FB:https://www.facebook.com/kogekisetagaya


 

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

文化・芸術振興課

電話番号03-5432-2124

ファクシミリ03-5432-3005

トップページへ戻る

このページのトップへ