こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

世田谷区民合唱団 創立30周年記念コンサート第28回定期演奏会 シニア等鑑賞者募集

更新日:平成30年8月15日

ページ番号:0154779

イベント名世田谷区民合唱団 創立30周年記念コンサート第28回定期演奏会 シニア等鑑賞者募集
日程平成30年10月8日(月曜日・祝日)
時間午後2時開演(午後1時15分開場)
会場昭和女子大学 人見記念講堂

J.ハイドン オラトリオ「四季」全曲(日本語字幕付き)

<音楽監督・指揮>金川 明裕
 <合唱>世田谷区民合唱団  
 <オーケストラ>30thアニバーサリーオーケストラ
 <ソプラノソロ>神谷 明美
 <テノールソロ>辻 裕久
 <バリトンソロ>坂本 秀明 

演奏曲目のご案内

 創立30周年を迎えての記念演奏会としてハイドン作曲のオラトリオ「四季」を採り上げます。これまでに節目の年にはモーツアルト「レクイエム」、ヘンデル「メサイヤ」、ヴェルディ「レクイエム」等の大曲に取り組み、ご来場の皆様にはお楽しみいただいたものと思っております。
 ハイドンのオラトリオ「四季」は農民の生活を通し一年を描いた物語で、移りゆく大自然に寄り添ってつつましく生きる、人間を含めた様々な生命の営みを表現しています。根底にあるのは厳しい自然と対峙しながらも、日々の喜怒哀楽を通して「神への感謝」を忘れない心です。
 大地が生き返る喜びを歌いながらも冬へ戻ることを恐れる「春」、灼熱の日差しによって発生した嵐に慄く「夏」、勤勉な農民たちが得た収穫の喜びに沸く「秋」、暖炉の周りで村人たちが語らい、春の訪れを神に祈り待ちわびる「冬」。
 舞台は欧州であり、日本の自然や文化とは多少の相違が感じられますが、自然の中での生命の営みは共感できるものがあると思われます。音楽で表現された季節感の違いをお楽しみください。
 長年にわたってご指導いただきました金川音楽監督による指揮もこれが最後で、勇退記念演奏会と位置付けています。ご指導の成果の証としての花が立派に咲き誇れるよう練習を重ねておりますので、皆様にはご来場を心待ちにしております。

シニア等鑑賞者募集(無料ご招待)

 対象

区内在住または在勤で60歳以上の方及び東日本大震災・熊本地震で被災された方(年齢不問)、抽選で100組をご招待。
 

申し込み

往復ハガキに、○件名「世田谷区民合唱団創立30周年記念演奏会シニア等鑑賞者募集」○住所○氏名○年齢○電話またはFAX番号を、返信用にも○住所○氏名をお書きになり文化・芸術振興課までお申し込み下さい。

住所 〒154-8504 世田谷区世田谷4-21-27  世田谷区生活文化部 文化・芸術振興課

期限 平成30年9月15日必着
 

通常チケット料金

入場料=当日券 1,500円/前売り 1,200円 (全席自由) 

チケット取扱所

○区政情報センター(世田谷区民会館1階)

○北沢・玉川・各総合支所区政情報コーナー

○烏山区民センター

○世田谷パブリックシアターチケットセンター(キャロットタワー5階)
 


主催:世田谷区民合唱団

後援:世田谷区

協力:公益財団法人せたがや文化財団 音楽事業部

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

せたがやコール

電話番号03-5432-3333

ファクシミリ03-5432-3100

このページは文化・芸術振興課(電話03-5432-2124 ファクシミリ03-5432-3005)が作成しました。

トップページへ戻る

このページのトップへ