こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

せたがや歴史文化物語 ワークショップ

更新日:平成29年8月1日

ページ番号:0154634

イベント名せたがや歴史文化物語 ワークショップ
日程1日目:平成29年9月16日(土曜日) 2日目:平成29年9月30日(土曜日)
時間1日目:午前10時~午後4時  2日目:午後1時30分~午後4時30分
会場集合:郷土資料館(1日目、2日目ともに)

せたがや歴史文化物語とは?

世田谷区内には、古くからの歴史や文化を伝える様々な文化財があります。文化財は世田谷区の貴重な財産です。

文化財をこれからも守り、伝えていくために、世田谷区内の文化財群を周辺の環境まで含めて一体的に捉え、魅力あるストーリーを設定します。

このストーリーを「せたがや歴史文化物語」と名付け、文化財をつなぐことで、新しい価値と魅力を生み出します。

今回は、身近な文化財を見学し、「どんな視点でストーリー作りができるか」についてワークショップを行います。

プログラム

1日目 講座と文化財見学

 日時:9月16日(土曜日)10時~16時

集合場所:世田谷区立郷土資料館

午前:講座「世田谷区の文化財について」

午後:身近な文化財見学(バスで移動します)

   旧山田家住宅、次大夫堀公園民家園、慶元寺、喜多見氷川神社、野毛大塚古墳、等々力渓谷、豪徳寺、    

   代官屋敷    (予定)

2日目 せたがや歴史文化物語 ストーリーアイデア作り

 日時:9月30日(土曜日)13時30分~16:30分

場所:世田谷区立郷土資料館

内容:テーブルに分かれて1日目のまち歩きの振り返りと、アイデア作り。

対象

1日目、2日目ともに参加できる人。30名程度の予定。

申し込み方法

ハガキ又はファックスで以下を明記の上申し込み。

・住所

・氏名

・年齢

・電話番号

・イベント名(「せたがや歴史文化物語 ワークショップ」とご記入ください)

申し込み先

154-8504 世田谷区世田谷4-21-27 世田谷区教育委員会 生涯学習・地域学校連携課文化財係

電話:03-5432-2726

ファックス:03-5432-3039

締切

8月15日(火曜日)必着

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

生涯学習・地域学校連携課 文化財係

電話番号03-5432-2726

ファクシミリ03-5432-3039

トップページへ戻る

このページのトップへ