こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

次大夫堀公園民家園 収蔵資料展 『茅葺きの道具』

更新日:平成29年6月21日

ページ番号:0131859

イベント名次大夫堀公園民家園 収蔵資料展 『茅葺きの道具』
日程平成29年5月20日(土曜日)~平成29年10月20日(金曜日)【期間中の休園日=毎週月曜日〔月曜日が祝・休日の場合は開園し、翌平日が休園〕】
時間9時30分~16時30分
会場次大夫堀公園民家園

次大夫堀公園民家園収蔵資料展「茅葺きの道具」

茅葺きの道具チラシ

平成29年5月20日(土曜日)~10月20日(金曜日)午前9時30分~午後4時30分

休園日=毎週月曜日(月曜日が祝・休日の場合は開園し、翌平日が休園)

かつての世田谷では多くの農家にススキや麦藁(ムギワラ)で葺かれた茅葺き屋根が見られました。
  茅葺きの道具には、身近な素材である竹で作られたハリや、鍛冶屋が打った鋏など様々なものがあります。
  本展では、次大夫堀公園民家園の旧安藤家住宅主屋で行われる茅葺き屋根の葺き替え工事(平成29年5月から11月〔予定〕の間)に合わせて、区内より寄贈された茅葺きの道具を紹介します。

費用

無料

展示解説

平成29年8月6日(日曜日)13時30分~14時 参加自由 無料

平成29年9月3日(日曜日)13時30分~14時 参加自由 無料

茅葺き関連のイベント「民家の伝統技術」

民家の伝統技術

次大夫堀公園民家園では、旧安藤家主屋茅葺き屋根の葺き替え工事(平成29年5月から11月〔予定〕の間)、旧加藤家主屋左官工事(平成29年7月〔予定〕)に合わせて、茅葺き屋根・左官作業の解説や職人による実演を行います。無料。

茅葺きの技術1  平成29年5月28日(日曜日)に終了いたしました。

            古茅を通して屋根の痛み具合や新しく葺く茅の構造を学びました。

左官の技術    平成29年7月8日(土曜日)10時~正午 参加自由 雨天の場合は8月6日(日曜日)に延期

            土間の三和土の材料やつくり方について学びます。講師は加藤信行氏(左官職人)。

           ※工事の進行・天候などの関係で、内容等に変更がある場合があります。

            ※延期の場合、内容を変更することがあります。

茅葺きの技術2  平成29年7月16日(日曜日)10時~15時 

               昼休憩有(12時~13時の予定ですが多少前後する場合があります) 

            参加自由 荒天中止

            茅葺き道具や屋根材料を通して茅の葺き方を学びます。講師は五十嵐孝治氏(茅葺き職人)。

           ※工事の進行・天候などの関係で、内容等に変更がある場合があります。

茅葺きの技術3  平成29年10月7日(土曜日)14時~15時30分(予定) 参加自由 荒天中止

            屋根の葺き終わりに伴う儀礼を再現します。

           ※工事の進行・天候などの関係で、日程・時間・内容等に変更がある場合があります。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

生涯学習・地域学校連携課 民家園係

電話番号03-3417-5911

ファクシミリ03-3417-5961

トップページへ戻る

このページのトップへ